aamall

2019年08月19日

ウォーレンバフェットの国債に対する考察 Buffet how to reduce the federal debt

アメリカの借金についてどう思うか?と聞かれたバフェットの回答。
 
22トリリオンドルのアメリカの借金。低金利政策に続き、国債発行を続けているにも関わらず、インフレーション率はコントロールされている、経済学的にはありえない事だが、それが続いている。
経済の先行きを予測してお金持ちになった人はいない、フォーブスの長者番付を見てもわかるだろう。

となかなかその通り。経済学では説明のできないことが起きている上、インフレも抑えられている中、経済予測をしてなんの得になろうか・・と言ったところw

経済大国、日本、中国、アメリカで起きている同じ現象。借金が増えても金利が上がらない、インフレも起きない。それは稼ぐ力が強いことを意味している上、国債を超低金利でも納得して購入する自国民がいる。アルゼンチンやベネズエラでハイパーインフレが起きている理由は、稼ぐ力が弱いので国債の金利が高くなってしまうからだ。問題はそのような国が増え続けたとしたら、世界経済に影響が出てくる。ユーロ圏もギリシャ、イタリアが国債を発行し続けている、問題をユーロ圏内の国でカバーし合う体制が構築されれば世界経済に影響はしないが、もしされずイギリスのようにイタリアまでユーロから出る場合は火薬庫となり得るのかもしれない。

バフェットの言うように、経済を先読みして何の得になろうか?それよりも 株価の安いお買い得な会社を探して投資した方が良い。私は経済の先行きを見通して会社を買ったことはない!

さすがバフェットさんとマンガーさん、賢者の知恵拝借。。。

 


経済学 国債発行と低金利政策はいつまでも続かない チャーリーマンガーMunger on factors behind economic boom

ウォーレンバフェットの右腕チャーリーマンガー 国債発行、低金利政策についての見解

低金利政策を続け、国債を発行し続ける経済政策がいつまでも続くと思っている人がいるがいるが
それはおとぎ話。お金を印刷して経済が回り続けるとしたら、人々は税金を払う必要がなくなり永遠に幸福に暮らせてしまう。しかしどの程度お金を印刷したら経済が壊れるかを知る人はおらず、各国政府は紙切れを印刷し続けている。そしてある日突然、価値のある紙切れだと信じていたものが、ただの紙切れに変わる、まるでシンデレラの南瓜の馬車のように・・・
南瓜の馬車はお城にあり12時に消えてしまうのだが、世界経済の時計は1つではないので予測不可能というわけだ。でもその日は近づいている・・・・
経済学の基本からいえば、7年おきに経済のサイクルが起き、好景気、不景気を繰り返しながら膿を出し健康を保つのだが、今回は10年経過しても膿が出ていないという状態。ある意味地震のようなもので、70%の確率で関東大震災が30年以内に起きるのと同じように、高い確率で地殻変動により地球のひずみは是正される。それが地球が生きている証拠であり、経済が生きている証拠なのである。
アダムスミス国富論についてはこちら。 

Lower rate or keep rate low Policy

Some people now say that Fedral dept is not a problem at all, but if you believe that you belive in the Tooth Fairy, because then you don't have to have any more tax ever, we will just rent money and live happily ever after it abviosly won"t work, it come to the point that printing money is conterproductive, but we are not in that point but Nobody knew where the point  was going to come, Nobody really know how much of this is too much
one of the most successful place on earth is singapore, no dead, never print money




2019年08月16日

ポジティブ思考はやる気をなくすー引き寄せの法則は逆効果

成功するイメージ、痩せるイメージ、なりたい人をイメージして・・・等々
自己啓発本はポルノ、ポジティブ思考、引き寄せの法則は逆効果と言う学術研究

上記はほぼポルノ、見て喜ぶ、考えて喜び、実質いつまでたってもそこへは行けない。

人生適当が一番、タモリさんに見習いましょう! 


ウォータールー大学の研究

https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1111/j.1467-9280.2009.02370.x?journalCode=pssa

2019年08月13日

自分を大事にしないと、他人は大事にしてくれません

ビジネスでも個人のリレーションシップでも、会社のことや自分のことを大事にしない人は他人からも大事にされません。

会社同士の取引:業績が伸び需要も伸びています。それなりに会社を運営するコストも伸びます。商品やサービスの質も上げなければなりません。そのためには値上げをしなければなりません。
値上げをする際、申し訳なさそうにしていると、お客さんの中にはこれだけ払ったんだから、値上げ分を何かで取り戻そうとねごってくる人がいます。即NOと言うか、またはしっかり説明できれば良いのですができずに多分YESと70%OKと言ってから、どうしたらいいか相談しに来る人がいます。  70%Yesと言ってからのNoにはコストがかかります。相手に説明納得してもらい、さらに70%Yesと言ってしまった罪をコストをかけて修正し、また良い状態に持っていかなければならないからです。

最初からNOと言うと、大抵の相手は素直に応じてくれます。あなたの会社をもっと尊重してくれるようになるでしょう。それでもプッシュするようなら、取引相手として要らない会社です。


社員と社長: 社長は夏休みだというのに、社員はせっせと働いている・・さらに社員は頭痛を訴え、座薬を入れてまで必死で仕事をこなす。座薬のことを社長の奥さんに言えば、奥さんは「私も座薬入れてるわー」と返ってくる、休日出勤、お盆出勤、明日が提出期限の書類があるというのに社長はゴルフ、奥さんは会社に送られてきたお中元のハムやらを取りに来ている。そして肉類は全てご自宅へー、残ったそうめんとビールを社員にどうぞーと言ったそう。そこの新入社員はすぐやめる。長らく我慢をしてきた座薬社員、社員が辞めるたび、無理難題を押し付けられてきた。体はボロボロ、心もボロボロ、Noと言わない社員、あなたが自分を大事にしないから、社長も奥さんも大事にしてくれないのです。
社長が悪い、奥さんが悪いと文句言っていても何も変わりませんよ。

自分を大事にして、無理なことは無理と言っても良いのです。Noと言える社員になれば、社長もあなたの事をもっと尊重してくれるようになるでしょう。ならない社長なら、そんな会社は働くに値しない会社ですよ。

今日私のところに来たクライアントとお友達のお悩み相談が、あなたの生活に役に立つことを祈ります。


占いは当たりますか?ビジネス、恋愛、風水、六星術と脳科学、心理学、論理的考察

占いは当たります。が、、、
占いは心理学、脳科学、その他科学的に検証されたリサーチの数値までは当たります。
例えば「浮気」について占い師に聞いたとしましょう。
リサーチでは男性女性の生涯浮気率は 各40%50%、約半分の人がいつかどこかで浮気をします。好む、好まざるに関わらず、男性はより多くの子孫を残し、女性はより強い男性に子供を守ってもらうという習性が生物学的にDNAに刻まれています。動物と人間の違いは社会的に養われたモラルではありますが、生物学的には人間も動物なのです。もちろん浮気をしないモラルのある自制心のある人間も半分いますので、全員というわけではありません。今回は占いについてなのでDNAの話は省略します。

占い師が貴方の彼氏、彼女、旦那、嫁は浮気をしています・・・と言えば、殆どの場合は当たるわけです。
カジノのバカラと同じです。Banker Player Tie バンカー、プレイヤー、そして引き分けのどれかに当てはまるわけです。さらに悩み事、問題がなく上手く行っているカップルが占い師にお金を払うはずがありません。占いに頼る殆どの場合は、悩みや迷いがあるからという事を察すれば、私もその辺の占い師のように「浮気してるでしょうね・・・」というほうが当たる確率が高いのでそう言うでしょう。
 
私の場合20年に渡り「風水マスター」と呼ばれる親子数世代に渡る超有名な風水師に見てもらってきました。マスターが今年は不動産に投資したほうが良い、今年は辞めたほうが良い、今年は勉強をしたほうが良い、ビジネスのリスクを取るなら来年、この人は辞めたほうが良い、この人はいい人、ビジネスはどうこう・・・毎度さじ加減で数十万チャージされます。ロスや香港の有名人、企業、大手銀行、大学の建物デザイン風水、毎年メジャーな新聞も新年になると1面先生の占いが出るほどです。が、ハッキリ言っってスキャム(詐欺)です。笑 尚、家相や建物風水に限り、科学的根拠があるものもあります。
なぜスキャムと知りつつお金を払うのか・・・というと、バイヤス(偏り 利害関係)のない人からの助言が欲しいからです。彼は不動産をいくつも持ち、パイロットのライセンスも持ち、飛行機を飛ばしてあちこち行き悠々自適な生活をしています、各界の著名人との占いの中で学ぶことも多く知識も豊富。つまり彼が私から受けれるメリットは占い料のみ、私に何か物を売りつけるわけでもなく、情報を誰かに転売しても受けるわけでもないのです。多くの企業も彼に助言を求めます。おそらく同じような理由だと思われます。
右、左、止まれ、の三択の場合でどれを取っても同じようなPros and Consの場合、親兄弟、友達、パートナーとは違う、バイヤスのない人にそっと背中を押してもらいたいのです。 
それが数億の不動産投資やビジネスなら尚更です。とは言え、ここ20年この辺で不動産を購入した人は漏れなく資産価値は3倍になっているはずなので、占いや不動産屋の助言は不必要だったと言うことになります。ただ背中を押してもらい勇気が出たお陰で、不動産投資ができたのであれば占いも悪くないのではないでしょうか。

心理学、脳科学を少し勉強すれば何故占い師がそう言うのかがわかります。もし何かに悩んだときは、バイヤスのない経験豊富な他人に相談しましょう。論理的に貴方を正しい道に導いてくれるはずです。それでもまだ悩むなら、数十万払って風水マスターにサイコロを振ってもらいましょう!そしてそのサイコロの目の通りに行動し、結果を見てみましょう。その結果がダメな場合はまたサイコロを振れば良いのです、サイコロの面の数だけ失敗をすれば、次は成功です。失敗はすればするほど成功に近づきます。ただ失敗をし過ぎて破産しないように、、、経験豊富な人にお金を払い、人生コンサルしてもらうのも時には理にかなっているかもしれませんよ。

占いは所詮占いです。自分をただ信じるのではなく、科学的、論理的な数字に裏打ちされた確率と統計を駆使し学習した自分を信じる、またはそのような経験値を持つ人を信じるようにしましょう。それでも失敗はつきもの、その時はベストを尽くし経験を得たことに感謝し、前へ進みましょう。
浮気されちゃった人は、他人のせいにするのではなく、そんな相手を選んだ自分のアホさを理解し学習し次へ、ちなみに浮気症の人はほぼまたやります。諦めて次へ行きましょう!


2019年08月12日

嘘をつく回数の平均値、浮気の平均値

1日平均して嘘をついている回数は何回でしょう!?
男性6回
女性4回

生涯平均浮気率は何回でしょう?
男性50%
女性40%

なんとほとんどの人が毎日嘘をつき、浮気をしているということ。

浮気報道に過剰反応するお茶の間の主婦の皆さん、旦那様はほぼ浮気をしております。
朝から会社で上司の顔色を伺っているサラリーマンの皆さん、お家で主婦をしているはずの奥様は、スポーツジムやカルチャーセンター、スーパーで浮気をしています。

他人の浮気、不倫報道を見て喜んでいる暇があったら、常に誰からも求められる素敵な人になる努力をしましょう。
既にパートナーに浮気をされているという方、今こそ自己投資!磨きをかけるチャンスです。
浮気をする方が悪い!のではなく、そんなパートナーを好きになったあなたがアホなのです。
もしくは自分磨きをやめてしまったから、パートナーが浮気をしてしまうのです。
他人を変えるのは無理です。
手っ取り早く自己投資、磨きをかけて今より素敵な自分になれば、今より素敵なパートナーがよってきますよ。さらに浮気中のパートナーも おぉ・・これはまずいぞ、、と急に優しくなるかも?
ちなみに別れたパートナーとの復縁率60%、断捨離もあり?復縁後の継続率については不明。私の場合はやっぱり嫌い・・ということで終わりました。


  


2019年08月10日

迷ったら

右か左かで迷ったら 前に進む。

ー二択で迷う時は、選択をしない、もしくは両方を選ぶ、もしくは両方のベネフィットのみを選択し新しい選択方法を作り出す。


迷わないために。

ー選択技を多く持たない。IT系の人の服、毎日グレーのシャツにジーンズは選択することによって
脳の前頭葉が疲弊するのを防ぐためであり、効率の良い生き方をするため。
人間の脳は複数のタスクを一度にこなすようにできていないため、常に一極集中しタスクを山積みしないようにする。


 


2019年08月09日

起業家マインドを育てる子育て論:根拠のない自信を育てる

父:今日はどんな失敗をしたんだい?
子供:今日はこんな失敗をしたの・・・
父:素晴らしい挑戦をしたんだね、お父さんは君を誇りに思うよ。(チャレンジしたことを褒める)
根拠のない自信を育てる。

父:今日はどんな失敗をしたんだい?
子供:今日は何の失敗もしてない。
父: 何の失敗をしていないということはチャレンジをしていないということ、何も学んでないということ、明日こそはたくさん失敗しようね

 


brilliantideas at 05:01|PermalinkComments(0) 子育て 

2019年08月08日

時間がない?!ストレスを減らし、生産性を上げる効率的な思考

時間が足りない!と思うだけで、生産性が低下する。
生産性を上げるためには 時間があると思うことが大事。

先人の「病は気から・・・」と同じ感覚、悲しみ、怒り、嫉妬、恐怖などのネガティブな気分になるだけで30%の免疫低下で病気になりやすくなる、時間がない!と思うだけで生産性も下がる。
瞑想や音楽を聞いて気分を上げる、砂糖水を口に含んで吐き出す等、科学に基づいた気分をよくする方法を使って、気分を良くし生産性を上げましょう。

一定の時間、同じタスクを続けることでストレスを減らす。15分ごとに集中力を上げる細切れ方法はやめる。SNS等の分断を避ける。

一日に30分読書をするだけで68%のストレスを軽減できる。



やりたい事が見つからない・・・嫉妬の感情の使い方

やりたい事が見つからない?

最近嫉妬の感情を持ったことはありますか?
その嫉妬こそが、あなたのやりたい事、欲しいものです。

他人の持っている時間、知識、権力、富、友達からの承認、時計や服、家、車、彼氏彼女、子供、家族・・・
その他人が持つ欲しいもの、事、それを得るための行動がやりたい事です。

現実を受け入れて、それを得るために努力をすることこそがやりたい事。

嫉妬からやりたい事を見つけたら、嫉妬の感情を受け入れて行動に移す。

嫉妬を力に変える。

 








 


2019年07月18日

雑学メモ ストレス、成功、ミリオネラーの後悔、思考

Mind create stress, the more stress you are about success, the less successful you will be

<61-year-old self-made millionaire: 4 things I regret wasting money and time on in my 20s>

https://www.cnbc.com/2019/05/30/61-year-old-self-made-millionaire-4-things-i-regret-wasting-money-and-time-on-in-my-20s.html

1. Drugs and alcohol
If I could go back in time, I’d tell my younger self: “Your education doesn’t stop after college.”
After graduating high school, I became obsessed with all the wrong things. I spent money on drugs and alcohol — and even developed an addiction problem. I should have been spending that money on things that would help me develop new skills, gain knowledge and make powerful connections.
In the real world, your high school diploma is useless, and your college degree won’t get you very far if you don’t have the right skills to keep up with the marketplace. Investing in yourself will only make you more valuable and increase your earning potential.
I didn’t realize any of this until much later. At 25, I spent my last $3,000 on an audio program that taught me about sales and how to close deals. I can honestly say that the investment and commitment to go “all in” are the reasons for my success today.

2. Traveling
Kevin O’Leary says that taking a gap year to travel is a bad idea — and I couldn’t agree more. I took so much time off early in my entrepreneurial career that it almost derailed me. I was also spending money I didn’t have on airfare, hotels and food.
A lot of millennials today find themselves in a similar position. They have the urge to travel because they have no purpose at work. They believe time off will help them find that “something” that’s missing in their careers. When you don’t know what you should be doing, it’s easy to put life on hold, go backpacking, stay in hostels and eat ramen.
I’m not saying you can’t ever take any time off. I can travel the world in my own plane today because I ultimately decided to put in the hard work. Get obsessed with your purpose, and you’ll find that your travel plans can wait. Comfort is the enemy of abundance. Don’t let an $800 ticket to Europe get in the way of your freedom.

3. Sleeping in
When you’re young, it’s easy to be lazy and not feel guilty about it. But guess what? The rich and successful get a good night’s rest, but they don’t sleep in.

Let everyone else in their 20s sleep like they’re rich. You should be up at the crack of dawn.
One of my biggest regrets was not taking advantage of all the hours in a day. I allowed myself to feel content when I should have been mapping out my goals and figuring out how to achieve them. Had I realized my full potential in my 20s, I would reached my first million a lot sooner.

Let everyone else in their 20s sleep like they’re rich. You should be up at the crack of dawn. Speed is power, and when you’re young, patience is not a virtue. Today’s marketplace is changing at the speed of light, so you need to be nimble to get ahead.

4. Being too comfortable in my jobs
I wasted half of my 20s working low-paying jobs that didn’t challenge me to grow and develop valuable skills. I’m not saying low-paying jobs are bad; sometimes you have to start a lower salary. But being content and without any drive won’t make you successful in life.

I used to work at McDonald’s making $7 an hour. For me, it was simply a way to make money. But for the guy working next to me, it was a way to learn the business and one day open 100 franchises. The “why” is important. I didn’t know my “why,” so I was essentially wasting my time. My co-worker wasn’t.

You should constantly be asking yourself, How can I earn more money? It might mean asking for a raise, switching to a new job with a higher salary or taking on a side hustle. Be a money fanatic.

The acceptance of the idea that eight hours invested in your job is enough regardless of your financial position is a misunderstanding of epic proportions.

Grant Cardone is the best-selling author of “The 10X Rule” and CEO of seven privately held companies. He also travels the world consulting Fortune 500 companies, small business owners, startups and governments on business expansion. In 2017, he was included in Forbes’ list of 25 Marketing Influencers to Watch. 




<Harvard professor says ‘winning a $20 million lottery won’t make you happier in life’—but these 4 things will>

https://www.cnbc.com/2019/05/31/harvard-professor-says-winning-20-million-lottery-wont-make-you-happy-but-heres-what-will.html


1. Friends and family
Developing a close bond with people we trust and confide in is essential to our overall well-being. “Choose your friends wisely and celebrate everything small and good with them,” Chopra says.

Many others have stressed the importance of having deep and meaningful relationships. “The world is suffering from an epidemic of loneliness,” former U.S. Surgeon General Vivek Murthy wrote in a 2017 Harvard Business Review article. “If we cannot rebuild strong, authentic social connections, we will continue to splinter apart — in the workplace and in society.”


2. Forgiveness
“The ability to forgive frees you from the burdens of hate and other unhealthy emotions that can negatively impact your happiness quotient,” says Chopra.

He cites Nelson Mandela as a hero who truly mastered the art of forgiveness. In 1990, when the legendary freedom fighter emerged from his 27 years of prison, he was asked whether he had any resentment toward his captors.

“I have no bitterness, I have no resentment. Resentment is like drinking poison and then hoping it will kill your enemies,” Mandela responded.

Anyone who’s ever felt they’ve been mistreated (most likely each and every one of us) knows that the act of forgiving can be challenging. But Karen Swartz, director of the Mood Disorders Adult Consultation Clinic at The Johns Hopkins Hospital, says that “making a conscious decision to let go of negative feelings whether the person deserves it or not” can lead to more than just increased happiness.

Resentment is like drinking poison and then hoping it will kill your enemies.
Nelson Mandela
Studies have found that it can also lower the risk of heart attack, improve cholesterol levels and reduce blood pressure, anxiety, depression and stress.

3. Giving
Chopra says that getting involved with charities and donating money to help others is one of the most fulfilling ways to spend your time and money. Researchers have even suggested that people who volunteer experience greater happiness, higher self-esteem and a lower mortality rate.

A study from the University of Chicago and Northwestern University found that giving, rather than receiving, leads to long-term happiness. In one experiment, 96 participants were given $5 every day for five days — with the option to either spend it on themselves or on others.

“Everyone started off with similar levels of self-reported happiness,” the researchers wrote. “Those who spent money on themselves reported a steady decline in happiness over the five-day period. But happiness didn’t seem to fade for those who gave their money to someone else.”

4. Gratitude
“There’s a wonderful anonymous quote that goes, ‘If you don’t know the language of gratitude, you’ll never be on speaking terms with happiness,’” Chopra tells the audience.

Practicing gratitude can be as simple as saying “I’m grateful” at least once a day. In fact, one study from the American Psychological Association found that doing so can help people savor positive experiences, cope with stressful circumstances and strengthen relationships.

Happiness flows not from physical or external conditions, such as bodily pleasures or wealth and power, but from living a life that’s right for your soul, your deepest good.
Socrates
“Taking time to think about what you’re grateful for makes you more aware of the positive things in your life,” says Chopra. As a result, “it makes you less biased by the fewer negative things in your life.”

Kyle Young is a freelance creative writer and author of “Quitterproof: The 5 Beliefs of Highly Successful People.” He has also written for Fast Company and Harvard Business Review.


「貧乏な人とは、少ししか物を持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」

私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。幸せになるためにこの地球へやってきたのです。

人類がこの消費社会にコントロールされているのです。


1.「彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである」

 黒船によって武力でむりやり日本を開国させたアメリカが、初代駐日公使として送り込んだのが、タウンゼント・ハリスだった。ハリスは安政4(1857)年11月、初めての江戸入りをすべく、下田の領事館を立った。東海道を上って神奈川宿を過ぎると、見物人が増えてきた。その日の日記に、彼はこう書いている。

__________
 彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである。一見したところ、富者も貧者もない。----これが恐らく人民の本当の姿というものだろう。私は時として、日本を開国して外国の影響を受けさせることが、果たしてこの人々の普遍的な幸福を増進する所以であるかどうか、疑わしくなる。

 私は質素と正直の黄金時代を、いずれの国におけるよりも多く日本において見出す。生命と財産の安全、全般の人々の質素と満足とは、現在の日本の顕著な姿であるように思われる。[1,p121]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ハリス江戸入りの当日、品川から宿所である九段阪下の蕃書調所までの間に、本人の推定では18万5千人もの見物人が集まったという。その日もこう書いている。

__________
 人々はいずれも、さっぱりしたよい身なりをし、栄養も良さそうだった。実際、私は日本に来てから、汚い貧乏人をまだ一度も見ていない。[1,p121]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









brilliantideas at 01:03|PermalinkComments(0)

時間を無駄にしてはいけないー人生、子育て、仕事、夢

brilliantideas at 00:40|PermalinkComments(0)

バフェットがすすめドラッカーが問う「連休にやるべき5つのこと」

自分の仕事・チームの仕事・自社について、21の重要な質問で振り返ってみる

世界的なNPOの代表を経験し、その後、営利企業のCEOとしても大成功を収めたナンシー・ルブリン氏は、その著書「ゼロのちから」にて、本当に人をひきつける仕事とは何か、人をひきつけるチーム、企業とは何か、を振り返るために、有益な質問リストを提供してくれています。

1:自分の目標と、組織の目標は合致しているか?

2:誰に対して、どんな貢献をするために運営するか?

3:楽しいか?

4:実現することを想像したら、ワクワクして仕方のない目標があるか?

5:15秒で説明できるような、シンプルな価値やサービスを提供しているか?

6:目標のために、適切な人的ネットワークが拡がっているか?

7:何を「断っている」か?

8:最も身近な人たち(例えば会社のビルの掃除の人)に「いい組織」と思ってもらっているか?

9:電話応対で如実に現れる周囲への対応は、適切なものになっているか?

10:本当に自分ごととして共感できる人を、サービス提供対象者としているか?

11:参加している人は「いつも尊敬され、気にかけられている」と思っているか?

12:その組織に賛同し、支援したいと思ったときに、”簡単”に参加できる方法が用意できているか?

13:自分たちの思うことを、しっかりと人の集まる場で情熱を以って語っているか?

14:自分たちが考えだしたアイデアや方法以外は認めない文化になっていないか?

15:プロジェクトを組み立て、スケジュールをつくり、期限と成果を明確にし、マネージするという高いプロ意識で仕事をすることで、関わる人の本気を最高に引き出しているか?

16:「超クール」な存在になっていて、人が進んで「僕らもあの一部なんだよ」とアピールしてくれているか?

17:「いいこと」ではなく「重要なこと」を提供しているか?(例 アフリカ文化紹介は人種差別への断固たる反対の意)

18:組織を「外側」ではなく「内側」から見られるようになっているか?

19:取締役会は、取り組む対象世界のマイクロ・ワールドになっているか?

20:取締役達は、専門スキルや人脈以上に、その組織への情熱を持っているか?

21:語り手のことを、ふつうの人が「自分にもあてはまる」と思えるような、偉大な物語を語っているか?

これらのリストに照らし合わせながら、1つひとつの質問に対して、自分の仕事、チームの仕事、自分の会社や組織などを振り返ってみると、これから取り組むべきことが明らかになってくるかもしれません。

3:失敗に深く向き合い、文章にまとめてみる

ブロガーのジェームス・アルタチャー氏は、大儲けした後に大失敗したという、自身の経験を赤裸々に、仔細に書き記すことで大反響を受けました。

失敗談というのは、自分の弱みをさらけ出す感覚があり、中々踏み込んで公開できないのはもとより、普段の会話の中でも、中々オープンにすることはありません。

ですが、だからこそ、自分自身がこれまでの失敗した内容に深く向き合い、そしてそれを誰かに話せるレベルにまとめてみると、新たな発見があるだけでなく、他の人に対して、大いに共感を得たり、本当の自分を親しみを以って理解してもらえるチャンスにもつながります。

「過去半年で自分が行った◯◯という失敗について」というタイトルをつけ、まるでブログなどで公開するかのような心境で、まとまった文章として書き記してみると、新たな境地が開けるかもしれません。
 

バフェット方式で人生に無駄な仕事を見つめ直してみる

2016年のベストセラー書籍「GRIT」にも紹介されている、世界的な投資家ウォーレン・バフェット氏が推奨するという、無駄な仕事の削り方を実践してみるのも、時間のあるときにぜひやっておきたいことではないでしょうか。その手順は、至ってシンプルです。

1:仕事の目標を25個、書き出す

2:自分にとって何が重要かをよく考え、もっとも重要な5つを選ぶ

3:選ばなかった残りの20個をじっくりと憶え、それらについて今後絶対にかかわらないようにする

これを実際にやってみると、多くの人は「そもそも25個のレベル感がバラバラ」「何を軸に生きているかを考えさせられる」など、完遂そのものよりも多くの発見があると口々に言います。

人生の時間とエネルギーは有限、その使い方を上記の方法で見つめ直してみるのも、ゆったりとしたタイミングでこそできるのかもしれません。
 

ピーター・ドラッカー「何によって憶えられたいか」を考えてみる

しめくくりとなるのが、20世紀を代表する経営学者であるピーター・ドラッカー氏の「自分が、何によって世の中に憶えられたいかを考えよ」という営みです。

ドラッカーが13歳のとき、宗教のすばらしい先生がいて、

「何によって憶えられたいかね?」

と生徒たちに尋ねたところ、誰も答えられなかったそうです。

先生は、笑いながらこう続けたそうです。

「今、答えられるとは思わない。でも、50歳になっても答えられなければ、人生を無駄にしたことになるよ」

と。

その後、ドラッカーは生涯、この「何によって憶えられたいか」を自問自答し、考え続けて時間を過ごしていきました。そして、ドラッカー自身、その生涯を振り返って

「この問いかけがあるからこそ、常に自分の成長を促し続けることができた」

と語っています。

例えば、アメリカの鋼鉄王アンドリュー・カーネギーは

「おのれよりも優れた者に働いてもらう方法を知る男、ここに眠る」

と記されています。

そんな憶えられ方もあるでしょう。さて、ご自身は、どのように憶えられる人生を歩んできたか、歩んでいくのか。そんなことに思いを巡らせるのも、時間があるときならではのアプローチかもしれません。


https://www.businessinsider.jp/post-109042



brilliantideas at 00:36|PermalinkComments(0)

2019年06月24日

社員の幸福度を上げる、成果に対する報酬について

幸福度についての2014年のブログに追記して
Undercover Bossという番組。大手企業の社長が新入社員になりすまし 会社のボトムラインで働き、社員の声を聞く番組がある。その番組に友人社長が出ていたので見ることに・・・なかなか面白いので、次の近所の会社の社長のエピソードも・・・。

どの企業も放送された社員、誰に見られなくとも会社の為に尽くしている勤続年数の比較的長い社員に7から1万5千ドルの報奨金(子供の教育費、クレジットカード支払い、借金、結婚式費用、両親呼び寄せ費用等 その個人にパーソナライズされた名目が決められたお金)と旅行(生計を共にするパートナーや家族、遠くにいる両親との旅行費用)が与えられた。
現金をただ与えるのではなく、用途の決まった現金と旅行、つまり物質ではなく経験を与えることにより、お金の10倍100倍影響力のあるプレゼントになるということをどの企業も知っているのです。
私の会社でも同じように、ラスベガス旅行やケロウナ旅行をしましたが。15年経過した今でもお酒の席では当時の馬鹿話が出てきます。家族の大きさにもよりますが、年俸750万を超えたらお金と体験で社員を労いましょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年11月21日

通勤時間が22分増えた場合の幸福度の低下を相殺するためには、収入を30%増やす必要がある

「年収1000万以上」の求人、「年収1000万以上の人が常に意識していること」と言った本のキャッチコピー、不況になればなるほどついつい「年収1000万」というところだけに反応してしまいますが、最新のアメリカ国民を対象とした調査では年収550万円稼いでも、250万円しか稼いでいない人たちより満足度は9%しか増加せず、さらにプリンストン大学の調査では年収750万円に達すると、それ以上いくら稼ごうが、日常の幸福度の差に大きな変化は見られなかったそうです。

お金持ちになりたいのか。それとも幸せになりたいのか。

グーグルはかつて、業績トップの従業員たちに7桁のボーナスを支給していましたが、それをやめることにしたそうです。

グーグルの社内で行われた研究結果によれば、巨額の現金または株式による報酬は、争いの種になる場合が多く、「お金は人生の経験ほど重要ではない」という結論に至りました。

グーグルではお金よりも、もっと大切なものを社員に与えることにした。

グーグルは方針を変え、成果を出した従業員には報酬の代わりにグーグルの経営幹部たちと共に行く旅行をプレゼントすることにしました。採用担当のラズロ・ボック氏は次のように答えています。

「その旅行での経験、全社にわたる仲間と一緒に過ごす経験は、それに相当する金額を、いやその10倍の金額を与えた場合よりも、もっと強烈で貴重でした。そして、はるかに大きい影響力をより広く組織全体に与えたのです。」
物質的なものではなく、経験を提供。

またお金は「時間」ともよく比較されますが、チューリッヒ大学のブルーノ・フレイ氏の調査によれば、通勤時間がゼロから22分になった場合の幸福度の低下を相殺するためには、通常、収入が3分の1増える必要があり、昇給を迫ってボスを悩ますよりも、職場の近くに引っ越せば、同じくらい幸福度を増やすことができると断言しています。

職場の近くに引っ越せば給料が3割上がるぐらいの気持ちで。

平均的な人達は、1年のうちの2ヶ月をテレビを見る時間に費やしており、ヨーロッパ32カ国の1万人以上を対象に行われた調査では、一日当たり30分以上テレビを見る人は、30分未満しかテレビを見ない人よりも、人生に対する満足度が低いことが明らかになっています。

年収750万円を越えると、「お金を稼ぐこと」からは幸福度は上げることができませんが、「お金をどう使うか」によって幸福度は変化していきます。

マイケル・ノートン氏の調査によれば、スターバックスのコーヒーを自分に買った場合と、他人に買ってあげた場合とで、その日の幸福度を比べたところ、他人に買ってあげた場合の方が幸福度が高ったそうです。

次のステージへ:「どれだけお金を稼ぐかではなく、どのようにお金を使うか」

世界一の大富豪、ウォーレン・バフェットが財産の99%を寄付することについて、「この決定以上の幸せを感じたことはない」と述べているように、バフェットの投資の仕方よりも、バフェットのお金の使い方から学ぶことの方が多いのかもしれません。

個人資産から数兆円を寄付:「この決定以上の幸せを感じたことはない」

お金が無くても、楽しく生きていければそれで良いという根拠の無い楽観視はあまり説得力がありませんが、人生は「お金=幸せ」というほど単純なものでもなさそうです。

もし人生の目的がお金を手に入れることではなく、幸せになることだとしたら上司を説得して給料を上げてもらうよりも、通勤時間を減らしたり、テレビを見る時間を極力少なくすることの方が幸せになる近道なのかもしれません。

ちょっと視点を変えてみることで、大きな変化に気づくのではないでしょうか。




brilliantideas at 10:21|PermalinkComments(0)

2019年06月18日

繋がりビジネス サブスクリプション  ビジネスアイデア


繋がりビジネス サブスクリプション

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

月額3000円の「飲み放題コーヒー」が儲かるわけ

月額3000円を支払えば、コーヒー飲み放題」。そのようなサブスクリプション(定期購入)形態のカフェが登場して、2年半が経過した。店の名は「coffee mafia(コーヒー・マフィア)」。現在、都内に3店舗(西新宿、飯田橋、銀座)を展開している。

顧客はあらかじめウェブ上で会員登録して、月額料金3000円(税込み)を支払う。すると1カ月間、来店のたびに1杯300円(同)のハンドドリップコーヒーを受け取れる。1日に複数回利用することもできる。

毎日ほぼ1回、利用されている
コーヒー・マフィアの運営会社である飲食店マーケティング支援企業「favy」によると、詳細は未公表ながら「会員数は着実に増加している」(高梨巧社長)という。

4月半ばの平日に飯田橋の店舗を訪れてみると、朝10時台にもかかわらず多くの顧客が来店していた。数えてみると、30分間で約20人もの利用者がいた。顧客は会員であることを提示するためにスマートフォンの画面をスタッフに見せ、支払いをすることなくコーヒーを受け取り、せわしそうに近くのオフィスビルへと消えていった。

サブスクサービスを開始した当初、高梨社長は「月10回で元が取れるので、月あたり十数回は利用されるかな」と見込んでいた。ところが、ふたを開けてみると、平均で月22回も利用されていることがわかった。コーヒー・マフィアは平日のみの営業なので、ほぼ毎日1回は利用されていることになる。

一度会員になったら、長期的にコーヒー・マフィアの顧客になる。継続率は100%に近い。新規の会員が増えるほど、売り上げが伸びていく。

ところが、想定以上に利用回数が多いとなると、気になるのは「この仕組みで儲けることができるのかどうか」である。3000円で22杯となると、単純計算で1杯当たりの売り上げは136円。一般的なカフェチェーンは最低でも1杯200円で販売しており、それと比較してもかなり安く提供している計算になる

西新宿の店舗には16席が設けられ、ランチの客も多い(記者撮影)
ましてや、コーヒー・マフィアは仕入れ値が高いシングルオリジンコーヒーの豆を使用する。当然のごとく、家賃などの店舗運営費やスタッフの人件費といったコストも生じる。

儲けの秘訣はスマートフォンでの会員登録にある。顧客はオンライン登録するため、店側には会員の年齢や性別、来店時刻などのデータが蓄積される。

狙いは効率的運営と「ついで買い」
大手の飲食チェーンでは楽天ポイントやTポイントなどの共通ポイントを利用し、顧客データを分析・活用しているところも多いが、その提示については顧客の任意だ。中小の飲食店にいたっては、顧客データをまともに蓄積できていない店がほとんどだろう。一方で、コーヒー・マフィアは顧客の購買行動をかなり正確に把握できる。

蓄積したデータを分析して、飲み物やフード、組み合わせメニューの開発に活用する。売れ筋商品や顧客の来店ピークが正確に予測できることもあり、廃棄や品切れといったロスもほとんどない。

また、毎日のように利用する「常連客」が多いため、スタッフは顧客の顔を覚え、自然にコミュニケーションが生まれる。そうなると「新しい商品はいかがですか」などと声を掛けることで、追加購入を促進できる。

つまり、サブスクサービスでのコーヒー販売は来店頻度が高すぎると利益が圧迫されるように見えるが、逆にデータ蓄積やコミュニケーションの向上により効率的な運営と「ついで買い」の商機を生むことができる、というわけだ。

ところが、想定以上に利用回数が多いとなると、気になるのは「この仕組みで儲けることができるのかどうか」である。3000円で22杯となると、単純計算で1杯当たりの売り上げは136円。一般的なカフェチェーンは最低でも1杯200円で販売しており、それと比較してもかなり安く提供している計算になる。


西新宿の店舗には16席が設けられ、ランチの客も多い(記者撮影)
ましてや、コーヒー・マフィアは仕入れ値が高いシングルオリジンコーヒーの豆を使用する。当然のごとく、家賃などの店舗運営費やスタッフの人件費といったコストも生じる。

儲けの秘訣はスマートフォンでの会員登録にある。顧客はオンライン登録するため、店側には会員の年齢や性別、来店時刻などのデータが蓄積される。

狙いは効率的運営と「ついで買い」
大手の飲食チェーンでは楽天ポイントやTポイントなどの共通ポイントを利用し、顧客データを分析・活用しているところも多いが、その提示については顧客の任意だ。中小の飲食店にいたっては、顧客データをまともに蓄積できていない店がほとんどだろう。一方で、コーヒー・マフィアは顧客の購買行動をかなり正確に把握できる。

蓄積したデータを分析して、飲み物やフード、組み合わせメニューの開発に活用する。売れ筋商品や顧客の来店ピークが正確に予測できることもあり、廃棄や品切れといったロスもほとんどない。

また、毎日のように利用する「常連客」が多いため、スタッフは顧客の顔を覚え、自然にコミュニケーションが生まれる。そうなると「新しい商品はいかがですか」などと声を掛けることで、追加購入を促進できる。

つまり、サブスクサービスでのコーヒー販売は来店頻度が高すぎると利益が圧迫されるように見えるが、逆にデータ蓄積やコミュニケーションの向上により効率的な運営と「ついで買い」の商機を生むことができる、というわけだ。


ユーザーとのつながりを徹底して考えよ
ここで肝心なのは、売り切り企業はこの先も売り切りを続けようが、サブスクリプションに転向しようが、「ユーザー有利」とはどういうことなのか、何をすればいいのか、改めて立ち止まらなくてはならないということです。

そのヒントは、「価値提案としてのつながり」を考えることにあります。

売り切りモデルの企業も、価値提案をしてきたはずですが、しかし実際には、たくさんの機能を盛り込むことをウリにするなど、プロダクトそのものだけを提案した企業が多いのではないでしょうか。

しかし、サブスクリプションにおける価値提案は、それでは不十分です。ユーザーのジョブ(用事)を見極めて、それを達成するために伴走しなければならないのです。

ユーザーは企業との関係性を感じない限り、継続して利用したいとは思いません。企業は、ユーザーが自身の目的を達成するためにユーザーの活動を認識し、その中で企業が補助できるタッチポイントを積極的につくることが求められます。

こうした一連のユーザーとの関係性を、私は「つながり」と呼んでいます。継続的に利用してもらいたいなら、継続的な関係性をいかに構築するか。それを徹底して考えることがサブスクリプションの本質なのです。





「サブスクバブル」で生き残る企業、消える企業
「ユーザー有利」はスタートラインにすぎない


サブスクリプションへの関心が急激に高まっている。あらゆる業界がサブスクリプションに乗り出し、バブルといってよいほどの様相を呈している。
しかし、残念ながら、言葉だけが独り歩きしている。月額定額制の導入だけでビジネスが生まれ変わり、高収益体質になると思っている事例が多くあり、これから淘汰が進んでいくであろう。ユーザーとの関係性を見つめ直し、確実に収益に結びつけるビジネスモデルを作り上げなければならない。
今回は、ビジネスモデルとマネタイズの観点から、サブスクリプションをはじめとする継続収益(リカーリング)モデルを初めて体系化し、『「つながり」の創りかた――新時代の収益化戦略リカーリングモデル』としてまとめ上げた兵庫県立大学教授の川上昌直氏が、サブスクリプションの本質について論じる。


あらゆる業界がサブスクに参入している
モノが売れず、売り上げが立たず、最終的に欠損を計上する企業があとを絶ちません。これまで、物を売って利益を計上する売り切りモデルを採用してきた日本企業は窮地に立たされています。


サブスクリプションは、基本的にはユーザーに「購入」を促すのではなく、「契約」して利用してもらう収益化モデルです。これは「所有」を前提としていた製品を「利用」に切り替えるという消費マインドにうまくマッチしました。

「契約」後は、月額や年額など期間で課金する「定額制」や、利用した分だけ課金する「従量制」といった課金形式で継続的に収益を生み出します。

このうち、広く知られているのが「定額制」のサブスクリプションです。

音楽配信サービスのアップルミュージックやスポティファイ、映像配信のネットフリックスなど、デジタル系サブスクリプションが登場した2015年頃から「定額制」は広く知られるようになり、今では高校生の間でも「サブスク」という言葉だけは定着した感があります。


デジタル系サブスクリプションの華々しい成功に追随するかのように、ここ1~2年の間で売り切りモデルの企業も、こぞって「定額制」に参入するようになりました。

コーヒー飲み放題、ラーメン食べ放題などの飲食系サブスクのほか、買うには躊躇していた何十万円もする高級ブランド品を月額定額で手軽に利用できるサブスク、さらには家電や自動車のサブスクまで登場するなど、モノ系サブスクリプションも浸透しました。

連日のようにCMや新聞の特集記事、テレビやネットのニュースでも定額制のサブスクリプションが取り上げられているのは周知のとおり。まさに今、「サブスクバブル」といえるほど活況です。

サブスクの本質は何か
1ユーザーから長く収益が継続するサブスクリプションは、売り切り企業にとって非常に魅力的に映ります。


しかし、企業がサブスクリプションを単なる「課金」の問題として認識してしまえば、本質を見誤り、機能不全に陥ります。

本質とは、何か。サブスクリプションがほかのビジネスモデルに比べて、「企業有利」ではなく、圧倒的に「ユーザー有利」だという点です。ここをきちんと押さえず、単に今の商品やサービスを定額制に変えても、失敗する確率は極めて高いのです。

サブスクリプションが「ユーザー有利」なのは、主にユーザーに対する「継続の拘束力」と「利益回収の時間」という2つの観点から見るとよくわかります。

(1)ユーザーに対する「継続の拘束力」
継続の拘束力とは、サブスクリプションを利用するユーザーに対する契約の拘束力の大小を表します
記事の冒頭で「サブスクリプションは、基本的にはユーザーに『購入』を促すのではなく、『契約』して利用してもらう収益化モデル」とお伝えしましたが、サブスクリプションにおける「契約」とは、ユーザーが主にネット上から名前や住所、クレジットカード情報などの登録をしただけで「契約関係にあり」とみなされ、利用を開始できることを指します。

ユーザーは、いったん利用登録をしてサブスクリプション状態になって月額定額利用をスタートさせても、不要になったサービスは、すぐさまネット上から解約できます。解約に関するハードルは極めて低いのです。

つまり、ユーザーにとって「継続して利用する」ことに対する拘束力が小さい状態です。継続するかどうかは、ユーザーの自由意思に委ねられています。

これと対照的なのが、サブスクリプションと極めてよく似ていて混同する人が多いリースやローンです。両者は、この「継続の拘束力」の観点から考えると、明確に線引きできます。

リースやローンにおける「契約」は、サブスクリプションとは異なり、法的な拘束力があります。月々の利用料が滞れば、とたんに延滞利息が発生します。契約によって縛られるので、いったん契約したら継続の義務を負うことになるのです。途中で辞めようものなら、多額の違約金を支払う可能性があります。すなわち、ユーザーにとって「継続して利用する」ことに対する拘束力が大きい状態です。

リースやローンよりサブスクリプションのほうが「ユーザー有利」なのは明白です。

(2)利益回収の時間
利益回収の時間とは、企業が利益を回収しきるのにかかる時間です
企業にとっては、利益を回収する時間は短ければ短いほど望ましく、ユーザーにとっては、時間をかけて回収してもらうほうが望ましいといえます。

サブスクリプションは、この点においてもユーザーに有利です。

20万円もする高級ブランド品のバッグを月額数千円で利用できるサブスクリプションが人気ですが、これは、自身の1回当たりの支払いの負担は少なく、でも高額商品を利用できるという大きなオトク感があります。これは、企業にとっては薄く長く利益を回収しなければならないことを意味しています。

企業は、ユーザーに簡単に解約されないよう、なるべく継続して利用してもらう工夫をしなければなりません。とくにモノ系サブスクリプションは、限界コストがゼロに近いデジタル系サブスクリプションとは異なり、原材料費や物流費がかかるため、そこに企業にとって必要な利益を織り込むと相当な課金回数を想定しなくてはなりません。

もっと言えば、私は、サブスクリプションはビジネスモデルの根幹を大きく変えたと思っています。なぜなら、「ユーザー有利」なサブスクリプションがこれだけ浸透したということは、大量にプロダクト(製品)をつくって売るだけの「企業有利」な旧来型のビジネスモデルは、もう通用しなくなったことを意味するからです。

ユーザーとのつながりを徹底して考えよ
ここで肝心なのは、売り切り企業はこの先も売り切りを続けようが、サブスクリプションに転向しようが、「ユーザー有利」とはどういうことなのか、何をすればいいのか、改めて立ち止まらなくてはならないということです。

そのヒントは、「価値提案としてのつながり」を考えることにあります。

売り切りモデルの企業も、価値提案をしてきたはずですが、しかし実際には、たくさんの機能を盛り込むことをウリにするなど、プロダクトそのものだけを提案した企業が多いのではないでしょうか。

しかし、サブスクリプションにおける価値提案は、それでは不十分です。ユーザーのジョブ(用事)を見極めて、それを達成するために伴走しなければならないのです。

ユーザーは企業との関係性を感じない限り、継続して利用したいとは思いません。企業は、ユーザーが自身の目的を達成するためにユーザーの活動を認識し、その中で企業が補助できるタッチポイントを積極的につくることが求められます。

こうした一連のユーザーとの関係性を、私は「つながり」と呼んでいます。継続的に利用してもらいたいなら、継続的な関係性をいかに構築するか。それを徹底して考えることがサブスクリプションの本質なのです。



brilliantideas at 21:56|PermalinkComments(0) マーケティング戦略 

What doesn't kill you make you stronger・・・

Lot of the time when we're being in our greatest pain that's Greatest path to our potential
The pain the suffering the tragedy the falling down was actually the moment of our rise and growth, and I notice that when I look and reflection on gratitude or look in hindsight it's actually the lowest point in my life that became the birth of the best.


brilliantideas at 21:15|PermalinkComments(0)

2019年06月13日

渋沢栄一 日本国近代資本主義の父

日本国 近代資本主義の父「渋沢栄一」1840-1931(91歳)
 
第一国立銀行、日本銀行のほか、東京銀行集会所、大阪銀行集会所、東京海上保険、日本郵船、日本鉄道、東京地下鉄道、東京石川島造船所、鐘淵紡績、札幌麦酒、東京瓦斯、大阪瓦斯、東京電燈、帝国ホテル、東洋紡績、日本製紙、王子製紙、太平洋セメント、清水建設、澁澤倉庫など、日本が世界の一流国の仲間入りをするために必要な企業の設立を支援。

大正5年1916年69歳引退その後は下記啓蒙活動を行い生涯日本国に尽くした。

金儲けを卑下することはないが、一方でモラルが大切だというのが彼の信念だ。“利は義に反する”というのが、幕府の御用学問とされた朱子学の教えである。それがゆえに江戸時代は“商いは下賤な業”とされたわけだが、彼は孔子が「民を富まして後に教えん」と説いていることに注目し、民衆を富ますことが君子の任務であり、「利は義に反しない」と主張した。

日本経済の急速な発展の陰で、精神面が等閑に付され始めていることに危機感を抱き始めていたからだ。道義的に正しい道を歩まねば一時的に富を築けたとしても永続性はない。〝論語と算盤〟という言葉は一見かけ離れたものを示すようだが、2つで1つなのだという彼の主張は〝道徳経済合一説〟と呼ばれ、自らその伝道者となっていく。

明治10年1877年
“択善会”という組織を立ち上げている。後の東京銀行集会所(現在の全国銀行協会)である。択善会の名前は論語述而第七に由来する。〈三人行えば必ずわが師あり〉という有名な言葉に続く、〈その善なるものを択んでこれに従い、その不善なるものはこれを改むる〉という一節から採った。いかにも論語通の渋沢らしいネーミングだ。

昭和6年(1931年)91歳死去
天寿を全うしてこの世を去った。享年91。死の3日前、おおぜい見舞客が来ていると聞いて、次のような言葉を残したという。
「長いあいだお世話になりました。私は100歳までも生きて働きたいと思っておりましたが、こんどというこんどは、もう起ち上がれそうもありません。これは病気が悪いので、私が悪いのではありません。死んだ後も私は皆さまのご事業やご健康をお守りするつもりでおりますので、どうか今後とも他人行儀にはしてくださらないようお願い申します」 (渋沢雅英著『太平洋にかける橋渋沢栄一の生涯』)


渋沢栄一1840-1931(91歳)生い立ちと業績
 
天保11年(1840年)埼玉生まれ。父・市郎右衛門は学問を好み、勤勉にして厳格。起業家精神に富み、養蚕と藍玉製造を通じて財をなし、名字帯刀を許される豪農となった。彼は息子の栄一にも、早いうちから藍の葉や藍玉の仕入れを手伝わせている。
最近の研究では、江戸幕府に“士農工商”という身分制度が敷かれていたというのは否定されつつあるようだが、右から左へ売買して利サ゛ヤを稼ぐ商行為は、農工業のような“ものづくり”よりも低く見られる傾向があったのは確かだ。その思想的背景には、商行為を〝下賤な業〟とする幕府の御用学問であった朱子学の影響があった。だが渋沢は、商売は決して〝下賤な業〟などではなく、学問同様奥深く、幅広い教養と豊かな人間力なくしては大成できないことを、身をもって体験していく。
母のエイは慈愛に満ちた心優しい女性であった。公衆浴場にハンセン病の患者が入場してきた時、他の入浴客が嫌がって逃げ出す中、彼女だけはいつに変わらぬ態度で接し、一緒に入浴していた、というような逸話も残されている。

いつの世も教育は家庭に始まる。渋沢栄一の人生と業績が、つまるところ父親の勤勉さと起業家精神、母親の高い倫理観と慈愛の心に集約されるのは、子女教育の観点からも深い示唆に富んでいる。白洲次郎の父母も同じく。

渋沢の青春は幕末の動乱期と重なる。文久元年(1861年)、21歳の時に江戸遊学を許され、儒学を当代随一の学者・海保漁村に学び、剣術を“千葉の小天狗”として知られた北辰一刀流・千葉栄次郎に学んだ。明治・大正期の指導的大実業家。一橋家に仕え、慶応3年(1867年)パリ万国博覧会(栄一27歳)に出席する徳川昭武に随行し、ヨーロッパの産業、制度を2年間見聞。明治2年(1869年)新政府に出仕し、明治4年(1871年)大蔵大丞となるが明治6年(1873年)退官して実業界に入る。第一国立銀行の総監役、頭取(栄一29歳)となったほか、王子製紙、東京瓦斯など多くの近代的企業の創立と発展に尽力した。昭和6年(1931年)没。



北康利
1960年名古屋市生まれ。東京大学法学部卒業後、富士銀行入行。資産証券化の専門家として富士証券投資戦略部長、みずほ証券財務開発部長等を歴任。2008年6月末にみずほ証券退職。本格的に作家活動に入る。『白洲次郎 占領を背負った男』で山本七平賞を受賞。

北康利氏の著書『新装版 名銀行家列伝―社会を支えた“公器”の系譜』=きんざい、2017年4月25日刊=の中から一部を抜粋・編集



brilliantideas at 04:16|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 

2019年06月12日

白洲次郎2 ノブレスオブリージュ 教育は家庭に始まる

4年ぶりに白洲次郎を見ることに。

いつの世も教育は家庭に始まる。
前回のブログ「渋沢栄一」の人生と業績が、つまるところ父親の勤勉さと起業家精神、母親の高い倫理観と慈愛の心に集約されると同じように、白洲次郎の父母も次郎に多大な影響を与えている。傲慢で自分勝手な父親ではあったようだが、起業家精神、あの時代に次郎の英国留学を促す等、先見の明があったのだろう。そしてケンブリッジでの否定し再考する学問の教え。白洲次郎、渋沢栄一共に日本近代化の礎となった留学組の父母の教育も興味深い。

白洲次郎父
○どうせ人間はいつかは死ぬ、人間死んだら腐るだけや、思いっきり好きなことせんとしょうもないからなー
○俺はお前の傲慢さが嫌いじゃない、英国へ行け。お前の好きな英語がたくさん話せるぞ。

白洲次郎母 
○「あんたの看病日誌や、あんたは小さい頃ほんまに体が弱くてなーお医者さんが見放したこともあるんよー私はしょっちゅうここに来て、イエスさんにお願いした。何度も何度も死にかけて、それでも今こんなに元気に生きてる言うことは、神様がこの世界にあんたが必要やと思うたからや、あんたにしかで出来ん事が必ずある、負けたらあかんよ」


○ 白洲次郎は父に英国へ行けと言われ、英国へケンブリッジへ17で留学する。そこで教授に言われたこと。

教授「君たちが先週提出した論文について話したい。白洲君から始めよう、君の自己評価はどうかね?」
白洲「自信はあります。少なくても間違っていない。」
教授「白洲くん君の幻想をくじくわけではないが・・・私の意見では君の論文は評価するに値しない。私のアテンションや思慮するに値しない。文章やファンダメンタルは間違ってはいないが、私が教えたことを繰り返しているだけだ、他人の考えを鵜呑みにしてはいけない、まず否定する、そして再考することだ。私が求めるのは模範的な正解ではない、君たちのちっぽけな頭で考えぬいたことだ。それが学問というものだ。」
白洲「教授、僕はその言葉を誰かから聞きたかったのです。 」
教授「この授業が無駄にならなくて何よりだ」

白洲次郎のNHKのドラマが嘘ばかりだとあちこちで指摘されているが、確かにケンブリッジへ留学というより聴講生留学、ユダヤ商人のバックアップでどうこう・・まぁ今となっては何が本当かはわからないが素晴らしい思想に代わりははないわけで、こうありたいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年04月14日のブログより

 
白洲次郎 ノブレスオブリージュ noblesse oblige
 
「ノブレスオブリージュ noblesse oblige」“高貴なる者に課せられた義務” 

「持つ者は持たざる者に分け与える義務がある」

“正しい” という字は、 “一つのところに止まる” と書く。

人間死んだら腐るだけや、好きなようにせい!

他人の考えを鵜呑みにしてはならない。 まず否定する。そして再考することだ。

敵を作らん仕事は仕事ではない。

持てる者は、持たざる者へ与える義務がある。

高貴なる義務(ノブレス・オブリージュ)を背負っている。

俺はまだ自分の為すべき事を何もできていない。

いつか為すべき事を為す。

自由は人間の尊厳である。自由にはその分、責任が伴う。

誰が何と言おうと、僕の信念は変わりません。

戦争に負けて外交に勝った歴史がある。

我々の見据える着地点は一つ。 誇りある日本の再生。

従順ならざる唯一の日本人。

国を建て直すのに必要なのは、食い物、金、そして、プリンシプルだ。

あなたのプリンシプルは、傲慢ということですか?

“自分の原則” Principle


brilliantideas at 12:14|PermalinkComments(0)

2019年06月09日

ビジネスアイデア ランチェスター戦略 ファブレス経営

創造性を生かした商品:
ヒント、まだ世の中に無いものは、今存在するモノとモノの組み合わせ。パリで詩や絵画を学び芸術的センスを磨く。発展途上国などへ行き、人とは違う経験体験をする。

ランチェスター戦略:

小さなエリア、小さな顧客、小さな商品なんでもいいからNo.1を作ること

勝てる場所を選び、勝てる相手を選ぶ

強みに一点集中することこそがNo.1への近道 シェア26%以上

「ポイントは3つある。1.エリアを絞れ、半径1キロメートル15分以内だけ、2.商品は売れ筋、低価格の売りやすい商品、3.お客様は5~10人の中小企業だけ、大きな会社にはいくな」。

No.1への近道は、人に覚えてもらえる存在になること

ランチェスター戦略でNo.1を目指す理由はここにある。人に思い出してもらえるかどうか。

あの商品ならあの会社と覚えてもらえているかどうか。ある人の心の中の市場占有率(マインドシェア)が1位である企業や商品になると圧倒的に強くなる。

経験曲線効果(エクスペリエンス・カーブ)理論:
生産量が2倍になるごとに15-30%のコスト削減となる。
NASAの例

Aerospace 85%
Shipbuilding 80-85%
Complex machine tools for new models 75-85%
Repetitive electronics manufacturing 90-95%
Repetitive machining or punch-press operations 90-95%
Repetitive electrical operations 75-85%
Repetitive welding operations 90%
Raw materials 93-96%
Purchased Parts 85-88%


キーエンス:ファブレス 生産工場を持たない経営で粗利益83%、同じくファブレス経営のアップル40% ユニクロ50% 。キーエンスの利益率の高さは代理店を挟まないB to B コンサルタント営業。ニーズを直接引き出し商品化、お客様が節約できる金額より低い金額で賞品値決め。




brilliantideas at 17:39|PermalinkComments(0) ビジネスアイデア 

2019年06月07日

貧困とはお金がないことではなく、孤独であること。ウルグアイ大統領ームヒカ

前回のブログでは幸せと「生き甲斐について」を取り上げてみた。
TEDでも幸せについての公演がたくさんある、賃金と幸せの相対関係、幸せの脳科学的アプローチ
(セロトニン、ドーパミン、オキシトーソン)、結婚と幸せ、ハーバード等のリサーチ等々。
学術的にも経験的にも一番しっくりくるのが ムヒカ大統領の「孤独」と幸せの関係なのかもしれないと思うようになった。

そのきっかけとなったのが今回受けた手術の患者待合室での出来事。 

私が手術前に患者待機室にいた時のこと。

私の前には3名手術をする人がいるというので、待機室で2時間を過ごした。
腕にはIVそして痛み止めを飲み、意識も朦朧としている中での出来事。

病室のベッドのカーテンの向こうでナースが患者に電話をかけている。
内容は手術の日程についてと、引き取りに来る人についてだ。
麻酔を使う手術の場合、病院からの退院には付き添いが必要であり、付き添いが来れない場合はタクシーで帰宅する場合であっても手術を受けさせないという。
電話にメッセージを残された患者は恐らく、前回の会話で引き取りに来る人の都合がつかないと言ったのか引き取る人がいない模様。ナースは患者の電話にメッセージ を残した後、他のナースとゴシップ。
「手術よー手術だというのに、引き取る友達が一人もいないってありえない、手術するんだから、引き取る友達ぐらい作っておくべきよ、友達がいないってこの患者おかしいわ!・・・」 

私も数回手術をしているが、毎度引き取り手には苦労する。会社の従業員、友達、あまり上手く行っていないパートナー・・・。会社の従業員や友達には体調が悪いということを知られたくない、理由は心配されたくないからだ。前回入院したことを風の便りで聞いた友人は、わざわざ私の新居を探しに2時間も家の周りをドライブ、結局家が見つからず家に帰ったという。私は開腹手術後療養のため携帯もOFF、家の中でもカウチでテレビ三昧をしていたのでメールも電話にも気付かず。そして上手く行っていないパートナーは最悪、術後にお迎えに来てくれーと連絡をしたら、今は仕事が忙しくて行けないという。オイオイあなたの上司も部下もみんな知ってる手術でそれはないだろう。現にパートナーと同じ職場の同僚が、だったら私が行くーと電話をくれたぐらい。
その患者と私を比較するのは失礼だが、お迎えが来ないことには手術は延期となる。私が行きます!とカーテン越しに言いたかったが、私も今日は患者。ベッドの上で麻酔待ちの身。カーテン越しに電話を盗聴し、私がお迎えに行くから手術をしてあげてくださいとは言えなかった。
でもこういう人は沢山いるだろうと私は思う。
世の中から助けを必要としない地位や名誉にある人ならなおのこと。なかなかお願い出来ないものだ。
今回の手術は気のいいパートナーがいてくれてよかったが、次回いるとは限らない・・・

コミニティを持ち、伴走してくれる人を持たない事=孤独=貧困

私も貧困だけど前のブログに書いたように、白洲次郎「ノブレスオブリージュ noblesse oblige」“高貴なる者に課せられた義務” 「持つ者は持たざる者に分け与える義務がある」、ウィンストン・チャーチル「We make a living by what we get, but we make a life by what we give」「人は、他人から得ることで生活するが、与えることで人生を築く」。

皆同じ、与えて与えられる。打算ではなく、心から人に何かを与えれば、幸せになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「世界で一番貧しい大統領」といわれる 
ホセ・ムヒカ前ウルグアイ大統領が来日し、講演、スピーチをしています。

ここで貧しい人、かわいそうな人というのはコミュニティがない人であります。すなわち同伴してくれる、一緒に生きてくれる、その人のグループであります。なぜならば、一番大きな貧困というのは孤独だからです。貧困というのはモノの問題ではありません。それはこの人生というものを共有するということが重要なのです。 

孤独でないとは、頼み、頼まれる人がいること
孤独というのは、ただまわりに人がいない、ということではありません。 
ふさわしい関係をもてる人がいない、ということです。

個人的には、お互いに助け合う関係がないと、 
近くに人がいても、孤独だな、と感じます。

 

頼み上手になるためには
頼まれたら気持ちよくやってあげたい、と思わせる人は

自分の状況を的確に伝えてくれる
自分の短所を心得ている
こちらの労力を理解している
責任感を感じることができる
という人です。

そういう頼み上手になるためには、正直さが求められます。 
裏も表もない、ということです。


頼まれ上手になるためには
この人に頼もう、と思ってもらえる人は

頼りになる (頼んで大丈夫という専門性や能力)
声をかけやすい (いつでも対応してくれる余裕が見える)
信頼できる (利用されたり、裏切られたりしない)
後腐れがない (ちゃんとした距離感を保てる)
という要素が不可欠です。

そういう頼まれ上手になるためには、信念が必要です。 
ちゃんと筋が通っている、ということです。

あなたは、助け、助けられるという人間関係をもっていますか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「孤独が最大の貧困」

ウルグアイ前大統領・ムヒカさん講演 

孤独が最大の貧困 人生の時間尊重 世界をより良くしよう

「世界でいちばん貧しい大統領」の愛称で知られ、初来日した南米ウルグアイの前大統領、ホセ・ムヒカさんが、東京都府中市の東京外国語大で講演した。人類の未来を担う若い世代に熱く語りかけ、会場に入りきれなかった学生は屋外に設置されたモニターで話に聞き入った。講演の要旨は次の通り。

私たちが生きていることは奇跡だ。いろいろな出会いがあり、チャンスがある。人間は自分の人生を方向付けることができる。大義のために生きる―それは私たちの意志にかかっている。世界が今後どうなっていくのか。世界をより良いものにしようという意志を持ちましょう。

スーパーで物を買うことはできるが、人生の何年間かをそこで買うことはできない。あなたが何かを買うとき、それは人生の一部の時間(を使って得たお金)で払っているのだ。人生の時間を尊重しなければならない。人生を享受するための自由な時間が必要だから。

人生には愛のために多くの時間が必要であり、他者が必要だ。貧しい人というのは、コミュニティーを持たない人であり、伴走してくれる人がいない人のこと。最も大きな貧困とは孤独です。私は貧しいわけではない。単に質素が好きなだけだ。本当にやりたいことをできる自由がある。物が必要なわけではない。

文明の発達によって、素晴らしい技術が生まれた。しかしギリシャの古い哲学によれば、全ての物事には節度が必要だ。今、市場が動物のように加速度的に動いていて、コントロールできない状態になっている。

人類がこれほど大きな力を持ったことはなかった。 莫大 な軍事費を使いながら、これを止めることができない。海の汚染を知りながら、なすすべがない。何と恥ずべきことか。多くのものを浪費しながら、大切なことに目を向けてこなかった。生産性は高まったのに、分配の仕方が悪いので、わずかな人が恩恵にあずかり、多くの人が不満を抱えている。

人間は完璧な存在ではない。間違いを犯すし、矛盾も抱えている。だからこそ政治が必要だ。完璧な社会などあり得ないのだから、いかに共存できるのかを考えるのが政治であり、社会全体のことに心を砕く。

民主主義も完全ではない。社会をより良くするために闘わなければならない。特に大学で学べるチャンスを得た人には大きな責任がある。チャンスを与えられなかった人、老人や小さな子どもに対しての責任がある。

私は悲観主義者ではない。人生で最も重要なことは勝利することではなく、歩くこと。転ぶたびに起き上がることです。そして自分の意志を持って生きることです。皆さんもどうぞ、よく生きてください。

私の考えに同調してほしいとは思わない。皆さんにとって、何が重要なのかを、自分の頭で考えてほしい。

日本では希望を持ちにくくなっていると聞いた。人生を信じられるようにしてください。生きるためには希望が必要なのです。山陽新聞社抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人が亡くなるのは息を引き取った時ではなく「忘れられたとき」


100年ほど前の世界には、しっかりと自分の価値観に従って、物事を考えることができる政治家が数多くいたと言われています。しかし、現代の政治は少しでも世の中を良くしようという政治哲学から離れ、政治家の私利私欲を満たすだけの場所になってしまっていることは、多くの人が薄々感じている事実でもあります。

アメリカの国会議員たちが所有する資産の中央値は、約1億2,000万円だと言われています。それに引き換え、世界一貧しい大統領として知られるウルグアイのホセ・ムヒカ元大統領の資産は、2010年の確定申告の時点で、愛車分のわずか約22万円、2012年に妻の資産である家と土地が加わり約2,600万円にまで達しましたが、それでも前大統領の3分の1ほどの資産しかありません。(1)

資産は古いフォルクスワーゲン一台で、大統領時の給料は10万だけもらって残りはすべて寄付

ムヒカ氏が世界の代表が集まるリオ会議で語った、「貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」というスピーチはあまりにも有名ですが、これは途上国のいち政治家としてのキレイごとではなく、ゲリラ活動で刑務所に13年間服役し、孤独状態の中でムヒカ氏が考えに考え抜いた一つの真っ直ぐな哲学でした。

軍事政権側から「お前の頭をおかしくしてやる」と宣告され、服役中の最初の7年間は、本に触れることも許されず、自分が叫び出すことを防ぐために、自分の口に石を詰めなければならないほど、精神的にもギリギリのところまで追い詰められたそうで、後に次のように述べています。(2)

「私は、獄中での孤立無援の状態を経験したからこそ、わずかなものしか持っていなくても幸せになれることを学んだ。」

本当の孤独を経験したからこそ、今がある

その後、ムヒカ氏は南米ではキューバのラウル・カストロ、ニカラグアのダニエル・オルテガに続く、3人目の元ゲリラ戦士の大統領として活躍し、豪華な大統領官邸には決して住まず、平均的なウルグアイ人と同等の所得で質素に暮らしながら、自らの哲学を糧に、新しいことをどんどん実行に移していきます。

政治家に関わらず、リーダーとして成功する人には、「人の話をよく聞く」という素晴らしい長所があることが挙げられますが、ムヒカ氏が実行し、国際レベルで爆発的な関心を呼んだ世界初の大麻の合法化も、もともとはムヒカ氏にとって特に関心が強い内容ではありませんでした。

豪華な大統領官邸に42人のスタッフを雇うぐらいなら、学校のためにお金を使いたい

しかし、関係者に話を聞き続けると、どれほど麻薬密売者が法律を犯し、社会のあらゆるものを破壊しようとしているかを理解し始め、大麻の密売を無くせば麻薬組織の資金源が絶たれ、犯罪が減るほか、麻薬の乱用による若者の犯罪も防止できると主張し、政府の管理下で大麻の流通を認めました。

また、世界で莫大に増え続ける軍事費については、格差解消や地球温暖化対策などに使うべきだと主張し、北朝鮮に関しては、「ミサイルに使う金で、じゃがいもを植えればどれだけ国民が喜ぶかを真剣に考えるべきだ」として次のように述べています。

金が好きな人は商売をすればいい。政治家にはなってはいけない。商売と政治を結びつけてはいけない。政治家が求めるのはお金ではなく名誉である。

政治家が求めるのはお金ではなく名誉

ビジネスにおいても、昔のように食べていくのがやっとだった人たちが、世の中の圧倒的多数を占めていた時代であれば話は別ですが、現代のように経済的に豊かになり、社会福祉もある程度整った世の中では、お金よりも名誉を重要視する人たちが増えてきており、かのスティーブ・ジョブズも「お金が目当てで会社を始めて、成功させた人は見たことがない。」と名言しています。 (3)

お金が目当てで、成功した人は見たことがない

歴史家のニール・ハウとウィリアム・ハウによれば、時代の変換のサイクルはおおよそ70年周期で起きており、日本の歴史を振り返っても寛政の改革(1787年)、明治維新(1868年)、そして終戦(1945年)と、大体70年という期間を目処に歴史が大きく動いています。

ここで重要なのは、大きな時代の変化が起こる時は、前の時代の英雄が悪者となり、出世街道にいた人たちが職を失って、今まで魅力的だと思われていた職業が、急に輝きを失うという現象が起きるということです。

例えば、明治維新前の親であれば、子供を立派な武士にするために様々な努力をし、戦前の陸軍大将は多くの子供の憧れでしたが、武士は歴史の転換点で身分を失い、陸軍大将は戦後の裁判で極悪人としてのレッテルを貼られてしまいました。(4)

歴史の転換点で前の時代のヒーローが急に輝きを失う

そして、戦後から70年を迎えた2015年、この新しい時代の転換期に武士や軍人と同じように輝きを失う人たちは、「お金=成功」という単純な図式で今まで活躍してきたビジネスマンや実業家の人たちだと、自分自身もその分野に当てはまっていた経営コンサルタントの神田昌典氏は述べており、実際、神田氏自身はそのことに気づいた2004年、中小企業約4,000社を擁する経営者倶楽部を休会することを発表しています。(5)

確かに、ライブドア・ショックや村上ファンドなどから始まり、最近でも様々な企業の不正が発覚するなど、新しい時代へのシフトが着々と進んでいます。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校のジャレド・ダイアモンド教授が1万年以上前の人類の歴史に存在した様々な文明を分析したところ、歴史が大きなターニングポイントに差し掛かった時、生き残れるかどうかの命運を分けるのは、「引き継ぐべき価値観」と「捨てるべき価値観」を見極められたかどうかの違いであったという研究結果を出しているのも非常に興味深いところです。

2015年に輝きを失うのは、「成功=お金」という単純な図式で生きてきた経営者の人たち

「お金よりも名誉を求める」、こんなことを周りに面と向かって話せば、「何をまたカッコつけて」と言われるかもしれません。

しかし、ほんの少し前の日本では、お金よりも名誉を取ることは当たり前のことで、武士の世界では、名誉に反し自分の名を汚すことは、自分だけではなく、子孫の代まで語り継がれる恥であると考えられていたため、名誉に反する行為は、腹を切って世間にわびなければならないほど重大なことでした。

ムヒカ氏はひと目で大統領専用車だとわかる車にすら乗ることを拒みましたが、50年以上に渡り対立を続けてきた米国とキューバの国交回復の中心的な役割を果たすなど、人々に感謝され、自分にとって名誉だと感じられることは、次々と行動に移していきます。

人々に感謝され、自分にとって名誉だと感じられること

そんなムヒカ氏は、日本人に対して次のように語りかけます。
やってることを楽しんでいれば幸せ。それが労働でなはなく、それが幸せだからです。働くことは必要、それが好きなことなら精一杯やればよい。ひとつ忘れて欲しくないこと。必ず“何か”を残しなさい。残す。無駄をやめて“何か”を残す。何か少し価値のあるものを残す。必ず残す。

「誰もが働かなくてはいけない。働くことは必要である。必ず何かを残しなさい。無駄をやめて何かを残す。それが社会のためになり周りの幸せにつながる。何か少し価値のあるものを必ず残す。周りも幸せでないといけない。金だけじゃない。愛情や生きる喜びがある。」

これは恐らく、ビジネスの世界も同じことで、お金の成果主義ではなく、「名誉の成果主義」という概念があっても良いのではないでしょうか。臨床心理学者のフレデリック・ハーズバーグはお金は前向きなモチベーションをもたらす「動機づけ要因」ではなく、不足すると不満につながる「衛生要因」に分類していますが、給料などの収入はすぐそれが当たり前になってしまい、基本的にモチベーションは長続きすることはないようです。

必ず“何か”を残しなさい。分かりましたか? 必ず残すのです。

世の中の大半の人々はより多くのお金を得るために、長い時間を労働に費やし、得たお金で自分にとって大して重要ではないもの購入し、世界の寿命をどんどん縮めています。

ムヒカ氏は自己崩壊しつつある世界に対し、1秒たりとも立ち止まって考えない人たちに向けて不満を漏らし、彼を有名にしたリオ会議のスピーチを聞いて感動したという人たちに向けて次のように述べました。(5)

「皆私のリオでのスピーチに感動したと言うが、あそこで言ったことは悲観的な内容なんだぞ!」

「ランプを百年使い続けられるのならば、どんなものでももっと耐久性を持たせることができるはずだ。いや、何も洞窟時代に戻るべきだと言っているのではない。企業の利益にも意味を持たせることが大切なんだ。」

次の世代に“何か”を残し、それを企業の利益と直結させる

名誉とお金、ビジネスをする人にとっては、ほぼイコールの関係なのかもしれません。しかし、当たり前のことかもしれませんが、たかが金持ちなど、その本人が死んでしまえば、すぐ忘れられてしまいます。

そう言った意味で、人が本当に死ぬ時というのは、息を引きとった時ではなく、「人々に忘れられた時」なのかもしれません。

だからムヒカ氏は「必ず“何か”を残しなさい」と繰り返し言っているのでしょう。ずっと、ずっと忘れられないために。

人が亡くなるのは息を引き取った時ではなく「忘れられたとき」ワールドユーニュース抜粋


brilliantideas at 10:51|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 

お金を稼ぐ事が幸せの時代から、好きなことをし生き甲斐を持って人生を送る幸せの時代へ 脳科学的幸福アプローチ

日本人が長寿で幸せである秘密は ”生き甲斐”

リタイアするのではなく、生涯現役で毎朝起きるのが楽しみな"生き甲斐"を持つことが
幸せ長寿の秘訣であるという。

小さな100の喜びで1日を繋ぐことの大切さ ←は茂木さんの提唱する幸せ論、動画です。

お金を稼ぐ事だけが幸せの時代から、世界一貧乏なムヒカ大統領のスピーチにあるように
「貧乏な人とは、少ししか物を持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことです・・・私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。幸せになるためにこの地球へやってきたのです。なのに、今は発展のため、グローバル化によって、人類はこの消費社会にコントロールされているのです。」

 
足るを知り、好きなことをし、全ての人が生き甲斐を持って毎日を過ごすこと。
効率や利益の追求とは異なる、日本人独特な幸福の追求をする時が来たのかもしれません。

参考になるのが、日本が一番幸福であった江戸時代のような生き方Japan On the Globe 国際派日本人養成講座抜粋
 
”1.「彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである」
 黒船によって武力でむりやり日本を開国させたアメリカが、初代駐日公使として送り込んだのが、タウンゼント・ハリスだった。ハリスは安政4(1857)年11月、初めての江戸入りをすべく、下田の領事館を立った。東海道を上って神奈川宿を過ぎると、見物人が増えてきた。その日の日記に、彼はこう書いている。
__________
 彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである。一見したところ、富者も貧者もない。----これが恐らく人民の本当の姿というものだろう。私は時として、日本を開国して外国の影響を受けさせることが、果たしてこの人々の普遍的な幸福を増進する所以であるかどうか、疑わしくなる。

 私は質素と正直の黄金時代を、いずれの国におけるよりも多く日本において見出す。生命と財産の安全、全般の人々の質素と満足とは、現在の日本の顕著な姿であるように思われる。[1,p121]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ハリス江戸入りの当日、品川から宿所である九段阪下の蕃書調所までの間に、本人の推定では18万5千人もの見物人が集まったという。その日もこう書いている。
__________
 人々はいずれも、さっぱりしたよい身なりをし、栄養も良さそうだった。実際、私は日本に来てから、汚い貧乏人をまだ一度も見ていない。[1,p121]これが本質的な幸せなのかもしれません。”

脳科学的にも物質的な幸せは7日から3ヶ月しか続きません。
結婚しても得られる幸福が継続する期間は3ヶ月から3年が良いところ。
発展、繁栄を追い求める今の世界が、全ての人を幸せにすることができるのでしょうか。
足るを知る、江戸時代の日本を調べてみると思わぬ発見があるかもしれません。
下記は脳科学者茂木さんの Ikigai 生き甲斐に対するArticleです。 


<This Japanese secret to a longer and happier life is gaining attention from millions around the world>

In Japan, the secret to living a longer, happier and more fulfilled life can be summed up in one word: Ikigai.

In Japanese, iki means “to live” and gai means “reason” — in other words, your reason to live. This ideology dates to the Heian period (A.D. 794 to 1185), but only in the past decade has it gained attention from millions around the world.

The ikigai way of life is especially prominent Okinawa, in a group of islands south of mainland Japan. (It has also been nicknamed the “Land of Immortals” because it has among the longest lifespans and highest rates of centenarians in the world.)

‘The reason for which you wake up in the morning’
In a 2009 TED talk called “How to Live to Be 100+,” award-winning journalist Dan Buettner explores the lifestyle traits of five places in the world where people live the longest. Of all the “blue zones,” as Buettner defines them, Okinawans have the highest life expectancy. (The video has since been viewed close to four million times.)

“In America, we divide our adult life into two categories: Our work life and our retirement life,” he says. “In Okinawa, there isn’t even a word for retirement. Instead there’s simply ‘ikigai,’ which essentially means ‘the reason for which you wake up in the morning.’”

Buettner cites the ikigai of several Okinawans: For a 101-year-old fisherman, it was catching fish for his family three times a week; for a 102-year-old woman, it was holding her tiny great-great-great-granddaughter (which she said was “like leaping into heaven”); for a 102-year-old karate master, it was teaching martial arts.


Woven together, these simple life values give clues as to what constitutes the very essence of ikigai: A sense of purpose, meaning and motivation in life.

The health benefits of ikigai
For years, researchers have tried to find the reasons behind a long and healthy life. While the answer is likely a mix of good genes, diet and exercise, studies have suggested that finding meaning in life is also a key component.

In a 2008 study from Tohoku University, researchers analyzed data from more than 50,000 participants (ages 40 to 79) and found that those who reported having ikigai in their lives had reduced risks of cardiovascular diseases and lower mortality rates. Put another way, 95% of respondents who had ikigai were still alive seven years after the initial survey compared to the 83% who didn’t.

It’s impossible to tell whether ikigai guarantees longevity in life through this single study, but the findings suggest that having a sense of purpose can encourage one to build a happy and active life.

Finding your inner ikigai
There’s no single way to find your ikigai, but you can start by asking a few simple questions: What makes you happy? What are you good at? What (and who) do you value? What motivates you to get up in the morning?

Finding your ikigai will take time. The secret, I often tell people, is to learn the five core pillars of ikigai (which I discuss in my book, “Awakening Your Ikigai”). By applying these pillars to your life, you can allow your inner ikigai to flourish.

1. Starting small

Starting small and executing every step with care is the very ethos of this pillar — and it applies to everything you do in life.

Artisanal farmers, for example, devote all their time and effort into creating the best and tastiest produce. They get the soil right. They prune and water their produce with care. Their sense of starting small propels them to go incredible lengths.

2. Releasing yourself

When you release yourself, you’re able to let go of your obsessions and see things that matter to you in a more clear and positive light.

Practicing self-acceptance is vital to this pillar — and yet, it’s also one of the most difficult tasks we face in our lives. But if you can overcome this obstacle and be happy with who you are, it can be an incredibly rewarding experience.

3. Harmony and sustainability

You can’t achieve your goals if you’re constantly fighting with the people around you. Cultivating — and maintaining — a sense of community will provide you with a strong support system to carry you through life’s most challenging moments.

4. The joy of small things

Finding joy in the small things — the morning air, a cup of coffee or the ray of sunshine — should be part of what motivates you to get up each morning.

In high school, I would take the same 6:20 a.m. train to class every day. The sight the same familiar faces enjoying a game of shogi (Japanese chess) always gave me immense joy.

5. Being in the here and now

This pillar is perhaps the most profound. To be in the here and now, it’s important to focus on the present and practice mindfulness every day.

Many sumo wrestlers testify that being in the here and now is absolutely necessary in preparing for and fighting in a bout. They claim that immersing themselves in the present helps sustain their state of mind for optimum performance.

Ken Mogi is a neuroscientist, best-selling author and lecturer based in Tokyo, Japan. He has published more than 30 papers on cognitive neuroscience. Ken’s books on popular science and secrets to longevity have sold nearly one million copies. “Awakening Your Ikigai ” is his first book in English.



brilliantideas at 07:12|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 

2019年04月08日

哲学メモ

偉大な哲学者の理論は、万能は解決策にはなり得ません。人生では、哲学者の言葉ではなく、自分の言葉で自分の問いを立て、考える必要があります。自分の問いを自分の言葉で考え語れれば、それがあなた自分の哲学なのです。


一番大事にしなければならないのは生きることではなく、よく生きることだープラトン ソクラテスの弁明

高く登ろうとするなら、自分の足を用いよ。引き上げてもらおうとするなーニーチェ

自らの幸福を確保することは、少なくとも間接的には義務であるーカント

将来をあらかじめ見据えて、点と点をつなぎ合わせることなどできません。できるのは、後からつなぎ合わせることだけです。ースティーブ・ジョブズ

西洋では真理を「知る」「理解する」のですが、東洋では「悟」。「悟る」は、知識として知っただけではダメ。体験が必要です。

 


Keep Alive the things that make you feel alive
"You're only given a little spark of madness. You mustn't lose it"

Everyone has a story we know nothing about
"I think the saddest people always try their hardest to make people happy because they know what it's like to feel absolutely worthless and they don't want anyone eles to feel like that" 
You can change the world
"No matter what people tell you, words and ideas can change the world"

There is a lesson in everything
"You will have bad time, but they will always wake you up to the stuff you weren't paying attention to"

実力の差は努力の差
実績の差は責任の差  
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差

真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり

本気でするから大抵のことはできる
本気でするから何でも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれる

If you want happiness for an hour-take a nap.
ifyou want happiness for a day-go fishing.
if you want happiness for a year-inherit a fortune.
if you want happiness for a lifetime-help someone eles.

自己の利益追求だけでは頑張りきれない 人の為の方が頑張れる
競争社会ではないところで、全ての人が自分の目的を果たせるようになスキルを身につけられたらいいと思う
もう一人勝ちの時代は終わったー福島語録

喜びは贅沢品ではなく、心にとっての必需品ー心理学者 ナサニエル ブランデン

Happiness shouldn't be a goal, it should be a habit-リチャードブランソン






 


brilliantideas at 05:59|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 

ビジョンファンド孫正義の助言「生活を大きく変えているか確かめる」

新規事業


成長支える孫正義の助言


 1つ目は、「人々の生活を大きく変えているかどうかを確かめなさい。小さな変化しか起こせなければ、他の誰かがやってきて君より大きなインパクトを与えていくだろう」


 もう1つは、「自信があるならば、積極的に成長を目指せばよい。だけど、完璧なものを作り上げるために必要な投資ができないならば、それこそがわれわれが長期投資する理由なんだ」



brilliantideas at 03:08|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 

2019年01月27日

PayPalマフィア ピーターティール ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか まとめ


1 Bet on a Contrarian Truth:  ”What important truth do very few people agree with you on? Truth about how people will act in the future….”

All failed companies are the same they failed to escape competition when you bet your business on a contrarian truth you’ll dramatically increase your odds of avoiding competition mainly most people will think you’re crazy and ignore you long enough for you to build a significant lead in a particular market that will make it hard for any one to catch you but here’s word of caution make sure you bet on a contrarian truth whose” time has come.”


Counter intuitive business mindset number 2

”If you want to start a big business start by domination a small market”: 

Jeff Bezos starting with niche market : book but he was thinking everything market!

Low cost—easy to ship 

Ideal customer -book reader has disposabe income, well educated

Because  Bezos could dominate a small niche market he could generate enough cash flow free of competition to help fund his expansion into adjacent market like  online CD and DVD sales and infrastructure in place to go on to dominate those market.

Don’t try to get 1% of Billion dollar market Instead try to get eight percent of a million dollar market.


“Whoever is first to dominate the most important segment of the market with viral potential will be the last mover in the whole market”

   


Counter intuitive business mindset number 3

“Strive to be a Monopoly”

-excess profits to give back to society

-Stay in business


4 Monopoly Methods

-apple: Brand association what brand come to your mind Fashionable electronics,

-Google:Proprietary technology 10x better results 

-Facebook:Network effect: more people harder to compete

-Amazon:Economy of scale



ピーターティール



Contrarian:

a person who opposes or rejects popular opinion, especially in stock exchange dealing.
opposing or rejecting popular opinion; going against current practice."the comment came more from a contrarian disposition than moral conviction"


Adjacent:

next to or adjoining something else.

having a common vertex and a common side.



brilliantideas at 14:35|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 

人生を変えるには ゼロ

過去の延長線に未来があるという考え方では、人生は変わらない。

過去にこだわるのではなく、過去とは関係の無い「非連続」な行動を創造していくことでしか、未来を変えることはできない。

同じ仕事を繰り返していると思考が停止し、効率が低下、成果が出なくなる。仕事というのは環境と共に最適化を常に考えていかなければならない。

自分が今ゼロからどんな人生を実現させたいかを考えてみる。
自分が住んでいる場所も先祖代々住んでいるという「しがらみ」で決まっているかもしれません。仕事もしがらみで続けているのかもしれません。

変えられるものだけでも、今日から変えていく。その小さな変化が次の変化を誘発し、人生が好転するきっかけになる可能性があります。まずは出来ることの行動から。あれこれ考えるよりも動いた人の勝ち。



”上から目線の人”になってはいませんか?

上から目線の人とは

-簡単な事だけこなして優越感に浸っているバカ
-難しい事にチャレンジしてないから失敗しない、よって自分は仕事が出来ると勘違いしている人


ワシントン大学の研究ー上から目線の心理

自己能力に対するスタンスの違い。
自分の能力は頑張っても変えられないと思っている人。
能力は上がらないから、チャレンジしない。 
失敗しない、簡単な時間のかからない事にしかチャレンジしない。
ダメな奴ほど、仕事を増やし、どうでもいい事だけをする。
上から目線の人は、新しい事にチャレンジする人をバカにする。
Youtuberをバカにする。
やればできるという事を、否定する。
固定マインドセット。
自分の能力に自信がない。



2019年01月08日

脳科学的やる気スイッチ

やる気が起きない時どうするか

1、自分の法則を決める。手間のかかる行動をして、これが終わったらやると法則を決める。例えばーサイフォンでコーヒーを手間をかけて入れてみる。
2、作業興奮ーやりたくない事でも5分以上やると側坐核からドーパミンが出てくる。作業興奮状態になる。
3、脳は楽な方を選ぶ、やることよりも、やらない楽な方を選ぶ(生存に有利な方を選択する)
メルロビンスの5秒ルール。脳に逆らうには5秒以内に始めるしかない。
How to stop screwing yourself ovre Mel Robbins https://www.youtube.com/watch?v=Lp7E973zozc  


4、雑念があって始められない場合ー数独、パズル、ほどほどに難しいゲームをやると雑念がクリアーになる。

セロトニンが足りなくなると不安になり、他の事に気が散り集中できなくなる。鬱の原因にもなる。
セロトニンを合成する方法:トリプトファンというアミノ酸を摂取する。カツオ、マグロ、赤みの魚、レバー、落花生、ごま、アーモンド、チーズ
湯船に浸かる、マッサージ、甘いもの。

中野信子やる気スイッチ


brilliantideas at 06:37|PermalinkComments(0)

2018年11月04日

Ideas of Love

愛とは何か https://www.youtube.com/watch?v=6kUoTS3Yo4gIdeas of Love


we mistake the idea of love for attachment, We I imaging that the attachemt is love. Grasp and clinging
that we have  in our relashionship show that we love.  where it's acutually just attachment which causes pain. the more grasp, more we afraid to lose them, if we lose we are going to suffer. Attachment love is said I love you so I want you to make me happy. Genuine love, I love you there fore I want you to be happy
if that includes me great, if doesnt includes me I just want your happiness.
Attachment is holding very tight, Genuine love is holding very gently nurtunirng but allowing things to flow not to be held tight. The more tight we hold on to other more we will suffer. 

Idealy people should come together already feeling fulfiling themself within themself , and just therefore appriciating other rather than expecting other to supply that sense of well being which they don't feel on their own.....

愛はアタッチメントではない。一人の人間として幸福な人が一緒になる事で、さらに相手に感謝することができる。一人の人間として足りない部分があるから、それを穴埋めするために相手と一緒になる事は愛ではなくアタッチメント。


brilliantideas at 00:57|PermalinkComments(0) 恋愛 

2018年06月05日

パッションを探す必要はない。あなたの行動の後からついて来るもの。Stop searching for your passion

パッションは探すものではなく、ついて来るもの。

パッションは計画ではなく、フィーリング。今日パッションがあった事も明日はなくなることもある。あなたのパッションは何ですか?と聞かれることがよくあるけど、ビルの窓拭きをしている人は窓を綺麗にすることにパッションがあると思いますか?

商業ローンのオフィサーの心得の一つに、do not loan money to someone following their passion. Now loan it to someone who wants to start a business, the more boring the better. パッションを追いかけている人にお金を貸してはならない、ビジネスを始めようとしている人、その中でも最上なのは、つまらないビジネス、つまらないビジネスほどお金を貸す相手としては最適と言うのがあるように、パッションとはそう言うものなのです。

where your energy and effort meet someone else’s need. That’s when you realize passion lives and realizing what you have to contribute. What do you think when you ask what they are passionate about, they say helping other people. 

パッションとは探すものではなく、短ににあるもの。あなたのエネルギーが他の人が必要としている事に出会う時、人の役に立つ時に生まれるものなのです。パッションは探すものではなく、あなたの行動の後からついて来るものなのです。

 

The day I got laid off from my job at Martha Stewart I was relieved. I loved the job. I really did but the relationship was over and I didn’t know how to end it and then it broke up with me. At the time I’ve been also hosting a radio show for the Martha Stewart brand on SiriusXM and then not long after that got canceled too.

On the day of my last show I got onto the elevator at the 36th floor and as it started to drop, I started to cry. Every floor took me further and further from what I had been, a magazine editor, a radio host, the person with the cool job to talk about at parties. And honestly, I had no idea what I was going to do and quite frankly no one was looking for me. So I did what anyone would do in that situation. I was making some phone calls, hey, what are you up to, that I mention I’m available. I needed to get paid to do something, right? I mean, I live in New York City. If you’re not paid to do something, you’re not going to be there very long.

With this idea that I had to know when I was supposed to do now, is to pursue this passion. It just bugged me. It always had and that’s because there’s a dangerously limiting idea at the heart of everything we believe about success and life in general. And it’s that you have one singular passion and your job is to find it and to pursue it to the exclusion of all else. And if you do that, everything will fall into place. And if you don’t you fail.

The pressure starts really young and it goes your whole life but it’s perhaps most pronounced when you’re graduating from school, right? Wow, the world at your feet, what are you going to do now? And it’s so intimidating it’s like picking a major for life. I had a hard time picking a major for four years and I changed that once if not twice. I mean it was like just intimidating. And this compelling, I mean this really forceful cultural imperative to choose your passion is stressful to me but it’s not just me. Everyone I talked to agrees with me. The woman who sold me this dress, I told her what I needed to dress for when I was talking about and she said, oh my gosh, I really need to hear this talk because I just graduate from school, my friends and I we don’t know what we’re passionate about. We don’t know what we’re supposed to do.

"I’m leery of passion for a few reasons. But one of them is that passion is not a plan. It’s a feeling and feelings change. They do. You can be passionate about a person one day, at a job and then not passionate the next. We know this and yet we continue to use passion as the yardstick to judge everything by, instead of seeing passion for what it really is, the fire that ignites when you start rubbing sticks together. Anyway I was such a mess when I was in my twenties, such a mess, I was anxious and depressed and had no life to speak of. I was tempting to keep my options open and I was sitting around at night in my underwear watching Seinfeld reruns, actually I still do that, that’s not the worst thing in the world to do. Fine.

But I called my mother every night crying and I was turning away perfectly good fulltime jobs, why because I was afraid. I was sure that I would pick the wrong one and get on the wrong train headed to the wrong future. My mother begged me to please take a job, any job, you’re not going to be stuck. You’re stuck now. You don’t create your life first and then live it. You create it by living it, not agonizing about it. She’s right, she’s always right.

And so I took a full time job as an assistant at a management consulting firm where I knew nothing about nothing. Okay, zero. Except I knew I had a reason to get up in the morning, get showered, leave the house and people who are waiting for me when I got there. And I got a paycheck every two weeks and that is as good a reason to take a job as any. Did I know that — if I want to be an office administrator for the rest of my life? No, I had no idea, truly. But this idea that everything you’re supposed to do should fit into this passion vertical is unrealistic. You show me someone who washes windows for a living and I will bet you $1,000,000 if not because he has a passion for clean glass.

One of my favorite columns is a piece by Dilbert creator Scott Adams. He wrote a piece in The Wall Street Journal few years ago about how he failed his way to success and one of his jobs was as a commercial loan officer. And he was taught specifically: do not loan money to someone following their passion. Now loan it to someone who wants to start a business, the more boring the better.

 Adam says that in his life success fueled passion more than passion fueled success. When I got my first job as a magazine editor in publishing, I was thrilled. But I had to take a pretty big paycut because at the time I’d been a catalog copywriter at a Wig Company. Laugh if you will, clearly you are and many many people did. But Wigs paid and so I had to figure out a way to make some money. So a friend of mine invited me to a jewelry party and I said what is a jewelry party? She said it’s like tupperware but with bracelets. I said, okay, got it.

I went and I had the best time. I was there hanging out trying on jewelry and the salesperson’s having a great time and I was like, that’s a job. I could do that. I mean really she seems to be having a great time. Now I had no background in sales — Girl Scouts, and I was terrible and I had no passion for jewelry. I mean honestly my earrings cost $20 combined all of them and then I was like I think I can fling silver jewelry to suburban moms drinking daiquiris. Yes, I could do that.

And so I did it, I signed up, I became a jewelry designs rep and listen to me I was not setting the world on fire away, really. I was so like awkward and afraid of selling, and I got better, I got better. I started making some money. I started getting really passionate about it, not just because of the money but because what I realized is people bought at the stuff. They were happy to pay for it. I sold so much jewelry that year. I won a free trip to St. Thomas. I eventually let my jewelry business go because my career path shifted, but I was so glad that I did that because it planted an entrepreneurial seed I didn’t know was there and that bears fruit to this day.

Now as you know, an entire cottage industry has sprung up around helping people find their passions, write books, coaching, webinars, whatever and their heart is in the right place, it’s great. I’m all about self-discovery. But when you ask someone what’s your passion, it’s triggering. It’s like upsetting, like oh my god, I have to come up with a good answer for this.


One of my friends is in her mid-forties and she’s looking at like what’s her life going to be now. And she’s like I don’t know what I’m passionate about. And she is legitimately concerned about this. She’s ready to hire a team of people, it’s like why are we worried about this, you know why, because you think something’s wrong with her. I felt something was wrong with me when I was in the seventh grade and everyone was really in this like the rock bands and their actors and they would carve the names of those bands in the tables at the library. And I never carve anything because I couldn’t think of anything to carve. I mean I liked Bon Jovi as much as the next girl but not enough to deface school property. That’s probably why I don’t have any other — I don’t have any tattoos either, I’m assuming that’s boring. It’s really boring, I thought something was wrong with me but that’s the fear, isn’t it, that when someone asks you at a party, on a date, at a job interview, what are you passionate about, that you’re not going to have this wow compelling answer, and that that means you’re not interesting or ambitious or that you don’t have a singular obsession or scary talent that you are hiding, and that your life is not worth living and that’s not true.


Passion is not a job, a sport or a hobby. It is the full force of your attention and energy that you give to whatever is right in front of you. And if you’re so busy looking for this passion, you could miss opportunities that change your life. You could also miss out on great love because that’s what happens when you have tunnel vision trying to find the one. We all think we know the kind of person we are and the kind of person we could love. But sometimes we’re wrong, blissfully wrong.


And sometimes you don’t know what you’re going to do next, right? I mean I don’t, I love not knowing what I’m going to be doing five years from now or what I’ll be into. And that’s okay, it’s okay not to know. You know why, because the most fulfilling relationships, the most fulfilling careers are those that still have the power to surprise you. And as for the things you know you want to do, you want to write a book, you want to start a business, you want to change careers, great. But if you’re sitting around waiting for passion to show up and take you there, you’re going to be waiting a long time. So don’t wait, instead spend your time and attention solving your favorite problems. Look for problems that need solving. Be useful, generous. People will thank you and hug you and pay you for it and that’s where passion is, where your energy and effort meet someone else’s need. That’s when you realize passion lives and realizing what you have to contribute. What do you think when you ask what they are passionate about, they say helping other people.

So don’t wait. Listen to my mother. Just start doing because to live a life full of meaning and value, you don’t follow your passion. Your passion follows you. Thank you.


Stop searching for your passion-Terri Trespicio
https://www.youtube.com/watch?v=6MBaFL7sCb8


brilliantideas at 06:34|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 | Quote

モチベーションはゴミ!欲しいものを手に入れる方法


モチベーションはゴミ。
ビジネス書はポルノ、何冊読んでもセミナーに行っても無駄。
朝30分早く起きて、1日のやることを見直す。
脳の安全制御装置が起動する5秒前に行動する。
 
(脳はあなたを守るために、楽な方、経験したことのある安全な道を選ぶように出来ている、未知の世界へ飛び込めないようにする役割を果たしている。つまりモチベーション本を何冊読んでも、セミナーにいくらお金を出しても無駄、モチベーション本やビジネス本の大半はポルノと同じく、お金で瞬間だけ気分をよくするものである。あちこちの本を引用して作られるそれらの本は、数冊読めば十分。いまのあなたに必要なのは脳より早く行動すること)



Mel Robbins on Why Motivation Is Garbage | Impact Theory

https://www.youtube.com/watch?v=LCHPSo79rB4


How to stop screwing yourself over Mel Robbins TEDxSF


brilliantideas at 04:33|PermalinkComments(0)

Lesson from Steve jobs

I think steve jobs left a mark on our lives.......
Steve jobs biggest gift to us was is actually his wisdome, his words of inspiration
that he shared with interviews, or his speeches or in his interactions.

Steve jobs said the you should never start a compnay with the goal of getting rich.
It should be about starting a company to make something you believe in.
We should dream to make a difference.
Break down boundaries.
Build beyond borders.
and ignite ideas to innovte incessantly.
and create for people what they could never conjure up themselves.
Henry Ford said that "if I'd asked people what ehey wanted they would've said faster horses"
That's the beauty of going beyond wanting money.
Going beyond wanting fame.
Going beyond wanting power.
That you actually craft something that involves people's daily lives.
That you actually create something that enhances someone's human experience.
People respond to people who want to do more than just gain for themselves.
We're attracted by selflessness.
We're attracted by renunciation.
We're attracted by the quality of when people want to give rather than take.
When they want to share rather than keep.
When they want to do and serve rather than just hold.
Steve Jobs said " Being the richest man in the cemetary doesn't matter to me"
What matters to me is going to sleep feeling like we've done something wonderful"


Steve Jobs speach
 " When I was 17, I read a quote that wen something like..
if you live each day as if it was your last, someday you'll most certainly be right
if made an impression on me. And since then, for the past 33 years,
I've looked in the mirror every morning and asked myself
" if today were the last day of my life, would I wanna do , what I 'm about to do today?"
and whenever the aswer has been "No" for too many days in a row,
I know I need to change somehting.Don't be trapped by dogma.
Which is living with the results of other peoples thinking.
Don't let the noise of others opinions drown out your own innner voice.
and most important, have the courage to follow your heart and intuition.
They somehow already know what you truly want to become.
Everything else is secondary."

We all have hidden potential.
We all have sacred space.
and therefore, we're not material beings having a spiritual experience, but
spiritual beings having a material experience.
and actually,it's like what C.S. Lewis said,
" You don't have soul, you are the soul and you have a body."
He believed that our intuition was far more powerful than our intellect.
When we actually become silent and calm within,
we're actually able to hear clearly.
The only wayt to do great work is to love what you do.
and your time is limited so don't waste it living someones else's life.
Albert Einstein said " Everyone is a genius, but if you judge a fish by it's ability to climb a tree,
 it will spend it's whole life thinking that it's stupid. Rather then imitate and emulate
we can actually create a unique occupation. A unique service to the world.
unique offering that can actually drive a difference in ohter people's lives.
that's what he sad 
 
 " The one's that are crazy enoght to believe that they can change the world, are the one's who do"

Life lesson with steve jobs & Jay shetty
 



brilliantideas at 04:01|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 | Quote

2018年05月31日

パッションと目的 自分とは Passion and Purpose of life, who I am

Passion and purpose.

Your passion is for you and your purpose is for other.

Your passion is what drives you, what motivate you, what make you feel alive, when you do it  when you think about it ,when you live thru it.

and that same passion became a purpose, when you use it to serve others, when you use it to make a different of life of others, when you use it to have impact on other peoples life.

Don’t just settle for passion, find it nurture it get skilled at it, became really really good at. 

so that you can engage to service of others. which complete it and transformed it to purpose.

That’s true meaning that’s true happiness that’s what unlock what your really looking for.


“Why I do what I do”

It is so easy to do it for money, follower, fame….

But you have to refine why I do what I do. You will not find passion in money, do it for passion.


To find life purpose. Sit down quietly  concentrate on breath and ask yourself.

How do you express your unique skills and talents.

If you have all the money in the world and all the time in the world.

“what would I do with my unique talent and strength and who would I serve”

Mind-full of sensation and  images and feeling and thought spontaneously come thru… 

Would you feel joyful doing it? Would it bring joy to others?

Would it improve the quality of life?

That will be the purpose.


“I am not who you think I am; I am not who I think I am; I am who I think you think I am ”



brilliantideas at 14:49|PermalinkComments(0) ライフスタイル 

2018年03月19日

人生120年時代の生き方、子育て

Find your strength and use it wisely to make this world a better place to live for other.
今朝大学生の娘に言った事。学生のうちにやるべき事、それは強みを見つけ、それを生かして人類に貢献する事。学業の成績や他人にどう思われるかなんてことよりも、ずっと大事。稼げる仕事についても毎日退屈な人生を送るより、好きな事、得意なことを見つけ、それを世界中の人々の幸せに使うこと。どれだけありがとう!を言われるかで人生120年が変わる。
理系は稼げる、文系は稼げない等々、稼げるか否かで仕事を選ぶには人生は長すぎる、そして貴方は幸運にもお金の心配をしなくても良い家庭に生まれた。戦後生きるために苦労した先代、高度成長期で自己を殺しロボットのように働いた先代のお陰で、留学し世界を見、アジアや北米で仕事や事業をした親の元に生まれたあなたに今課せられた使命は、強みを見つけ人類に貢献すること。シングルマザーで多少は苦労したでしょうけど、それも含めて良い経験。苦労や失敗は全て力になる。強みを見つけるまで、何度もチャレンジして失敗しなさい。時間を無駄にすることなく、強み探しをすることが、今のあなたに課せられた使命です。


brilliantideas at 05:55|PermalinkComments(0)

2018年03月11日

恋愛ー人は自分との共通性で距離が近づき、相違性で恋に落ちる。しかし、その相違性がやがて別れをもたらす。

心理学的に共通性で距離が近づき、相違性で恋に落ち、やがて相違性で別れる。脳科学的には恋は脳の化学反応であり一種の病気のようなものと定義されている。
全くをもってその通りで、今は共通性で距離が近づき、相違性で恋に落ちそうである。
でもこれは脳の化学反応であり、長くは続かない、、とすると何の為にに誰かと一緒になるのだろう、、と思えてしまう。知識があるというのも困りもの・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大人のための恋愛講座①

人が人を好きになる「理由」、さらにはその相手を嫌いになる「理由」、これにはある「パターン」が存在する。

人が人を好きになるのに必要なのは「自分と相手との共通性」趣味、職種、考え方、生まれ、など

まずはお互いにとっての「共通性」が必要であり、またここから相手との距離は縮まる事となる。

「この人、私と似てる」これが相手を「好き」になる準備としては不可欠なのである。

そしてここから、相手の事を「もっと好き」、「大好き」になるには、「自分と相手との相違性」 が必要となる。

相手に対し
「自分と似ていると思っていたが、こんな一面もあるんだ」
「私にはできないこんな事ができるんだ」
こういった事を相手に見いだすと、相手を尊敬し、より強い感情を相手に抱く。
いわゆる、「恋に落ちる」といった状態である

上手くいくと、ここから「交際」が始まる場合もあるだろう。
そして、このままお互いに良い関係性が続く場合もあれば、ケンカして関係性が崩れる場合もある。
しかし、後者の原因の多くが「自分と相手との相違性」なのである。つまり人は別れる時「相手を好きになった理由で、相手を嫌いになる」のである。

自分との「違い」を相手に見いだし恋に落ちたはずなのに別れの「セリフ」はいつも決まって

「私とあなたは違った」となるのだ。

例えば

スポーツマンである事に惹かれ付き合いだしたものの、「筋トレ」ばかりしていてうんざりした。
綺麗好きと思っていたが、ただの潔癖症だった。
よく周りで聞く話ではないだろうか。

人は自分との共通性で距離が近づき、相違性で恋に落ちる。しかし、その相違性がやがて別れをもたらす。

http://www.0004s.com/app-def/S-102/blog/2011/09/09/大人のための恋愛講座①/



大人のための恋愛講座②



人は自分との共通性で距離が近づき、相違性で恋に落ちる。しかし、その相違性がやがて別れをもたらす。

テーマ「好きな相手を振り向かせるには」

始めに、最も大切な事は相手が「この人、私と似ている」と感じる事である。これは前述の通りである。

まずはこれが無いと始まらないのだ。

しかし、これは、「結果論」であり、「作り出せないのでは」と多くの人が考えている。

好きな相手と偶然、地元が同じだった。偶然、好きなスポーツ(映画、食事)が同じだった。

そう、確かに結果論である。

自分が「好きになった相手」を振り向かせるには役に立たないかもしれない。

しかし、もう一度考えてみて欲しい。

好きになった相手が、自分に対し「この人、私と似ている」と感じる

この文章、何か気がつかないだろうか。

もう一度言おう。

好きになった相手が、自分に対し「この人、私と似ている」と感じる。

そう。そうなのだ。別に似ていなくても問題はないのだ。

相手が「似ている」と感じさえすればいいのである。

「似ている」という「真実」が重要なのでは無く、

「似ている」と「相手に感じさせる」事が大切なのである。

そしてそのための「テクニック」はもちろん存在する。

知らず知らずのうちに使っている「なぜかモテル人」

もいれば、意識的に使う「プロ」もいる。

「プラセボのレシピ」より抜粋

http://www.0004s.com/app-def/S-102/blog/2011/09/10/大人の為の恋愛講座②/


brilliantideas at 11:09|PermalinkComments(0) 恋愛 

2017年12月22日

ソウルメイト:Not to look for the right person but became the right person

Soulmate : People who vibrate at same frequency and are evolving at the same rate. share the Karma in the past or current or future.
ソウルメイト:ソウルメイトとは同じ波長を持つ人であり、カルマを過去、現在、未来の何処かで共有した、もしくはするパートナー。

Soulmate:
Not to look for the right person but become the right person. 
Ask yourself what kind of the person do I want to be then when you become those quality the soulmate will show up to refrect those quality, because every relationship is mirror. if you don't like it you change yourself.

ソウルメイトは探すものではなく、あなた自身がふさわしい人になること。
自分はどのような人になりたいのか、そしてなりたい人になった時、ソウルメイトは現れる。
リレーションシップはミラーであり、もしその リレーションシップが嫌であればあなた自身を変えるべき。

"Everything happen to you is refrection about you!"
be the change that you want to see in another you become the person.

あなたの身の回りで起きていることは、あなた自身のリフレクションであり、あなたが理想とする人になれば周りの人も理想となる。


 


brilliantideas at 14:44|PermalinkComments(0)

2017年12月03日

自由に生きる人とはー魅力を高める方法 好奇心旺盛の心理学


<自分の魅力を高めるには>

人は誰でも、自由に生きる人に憧れます。

自由に生きる、これはすなわち日々の生活を主体的に生きるということです。

やらなければならない事に対して、いかにそれを自分がしたかったことのような態度で取り組めるかどうかここに、私たちの魅力を高めるヒントが隠れているのです。

<好奇心旺盛な人の心理学>

自分のことを指差して、
「私は好奇心が旺盛です」
なんて言う人がいます。

しかし、実はこのように話す人の「知りたい」といった感情は、
「知ったことを、他人に話したい」といった想いに支えられています。

つまり、好奇心の根っこにあるその正体とは、
虚栄心だと言えるのです。

http://www.0004s.com/app-def/S-102/blog/page/2/ より


brilliantideas at 21:10|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 

2017年12月02日

アルフレッドアドラー

幸せになりたいのなら人を信用するのではなく信頼する。

信頼 とは担保もなく相手を信じること。信用とは過去の実績、担保など何かしらの裏ずけが必要。
裏切られる可能性があっても信じることから始まります。相手を疑っているうちは、信頼関係は築けません。無条件に信じるのです。そして、信頼関係もまたあなたから始めるのです。それが幸福になる道、共同体感覚を高める方法なのです。

brilliantideas at 08:43|PermalinkComments(0)

2017年06月05日

脳科学「脳の喜びの中で、学びの喜びが一番深く、大きい」


商品や服など物質的な喜びは三日から七日、結婚や旅行など経験からの喜びは七日から3ヶ月。一番長く継続する喜びは何だろう・・・知識。


「脳科学から見た中学受験」茂木健一郎


「学ぶということは、脳にとって最も嬉しいことであって、受験をすることは一番楽しいことである」ということです。そして、「勉強するのが楽しいと思える人の結果が一番良い」ということをお話して、そう思えるようになるためにはどうしたらいいのかをお伝えできればと思います。

世間では、「受験というものは苦しいものである」と言われがちです。
「受験=苦しいもの」と「受験=楽しい」、一見相反するこの二つを結びつけることはできるのでしょうか。

実は、脳というのは、苦しくないと楽しみの一番頂点に行けないのです。楽をすると楽しいのではなく、苦しいことをやるからこそ楽しいのです。
受験に失敗しないための、脳のメカニズム

私は受験で一度も失敗をしたことがありません。
どうしてだと思いますか?
去年、その理由がきわめて単純な図式だということに気が付きました。
脳にはドーパミンという物質があります。ドーパミンは嬉しいことがあると放出する物質です。
たとえば、ビール好きな人がビールを飲むとドーパミンが出る。実はこのとき、脳の中では、「ドーパミンが出る前に行われていた行動が強化する」という「強化学習」が起こります。ビールを飲んでドーパミンが出ると、そのビールを飲むという行動が強化されるのです。これがビールの強化学習です(笑

誰かに会った時にドーパミンが出ると、その人に会うという行動が強化されて、もっとその人に会いたくなる。これが恋愛の強化学習です。

この「強化学習」というメカニズムが、脳の学びを考える上で一番大事なことです。

学習は、「答えを出すもの」ではありません。この「強化学習」のもっとも大事なところは、正解がないというところなのです。
たとえば、「チョコレートを食べる」→「ドーパミンが出る」→「もっと食べたくなる」という強化学習をします。ですが、チョコレートを食べるということは、果たして正解だと言えるのでしょうか?これはわかりません。世の中にはいろんな食べ物があって、好きなものは人それぞれ違います。何を食べて強化学習を起こすか、正解はないのです。

これは勉強も同じです。
たとえば「算数の問題を解く」→「ドーパミンが出る」。そうすると算数の問題を解くということが強化されます。強化されると「もっと算数の問題を解く」→「ドーパミンが出る」→「強化される」……。
このようにどんどん算数の問題を解くという行動が強化されます。
算数が苦手な子は、単に「強化学習」のサイクルが回っていないのです。回れば苦手ではなくなりますが、回るということが正解だとわからないから、算数をやる人もいればやらない人もいる。

皆さんにも得意・不得意があると思います。ですが、得意・不得意というのは生まれつきのものではありませんし、その人の性格と関係していることでもありません。たまたま、「強化学習」のサイクルが回っていないので苦手としているのです。

「強化学習」のサイクルの回し方について、いくつかポイントがあります。
まず、子どもにとって、人に褒められるということは大変大きなドーパミンを出すきっかけになるということです。よく「褒めて育てると良い」といいますが、これは脳科学的に言うと事実です。もちろん叱ったり注意することも大事です。ですが、99回叱ったら、それは100回目に褒めるときのための準備だと思ってください。褒めることでしか脳の学習は完結しません。99回叱っていても最後の1を褒めてあげなければ、その子はいじけるだけです。
褒めるポイントとして、大事なことがあります。褒めると脳の中でドーパミンが出ますが、出るタイミングがずれると効果がありません。良いことをしたら即座に褒める。つまり親は、褒めのアスリートでなければいけません。
いつも子どもの様子を見ていないと、いいタイミングで褒めてあげられることができません。常に子供の様子を見ていることが、大事なんですよ。

「強化学習」のサイクルは、軌道にのって、調子が出てくると、あとは勝手に回ってくれます。それができない人は、最初のきっかけがつかめていない。最初の1、2回転がものすごく難しいんですよ。「強化学習」のサイクルに邪魔になるもの、それは他人と比べての劣等感です。劣等感を持つと、最初のアクションを起こさなくなります。アクションを起こさなければ「強化学習」のサイクルは回りません。

勉強ができる子と出来ない子の時間の使い方

勉強のできない子は、とにかく勉強をするまでの時間がすごく長い。「あの長い針が12時まできたら勉強しよう…」とか「机が散らかっているから、整理整頓してからやる」とか。それに比べて、勉強できる子は、パッと始めます。
私は「一秒集中法」と言っていますが、勉強しようと思ったら、一秒で集中する。状況とか気にしない。
脳の前頭葉には集中に使う回路があります。この回路というものは、筋肉と同じで、鍛えることができるんです。生まれつき集中しやすい人と集中しにくい人がいるわけではありません。
筋肉は、毎日腕立て伏せや腹筋を鍛えていればだんだんと付いてきます。脳も同じなんです。「一秒集中法」をずっとやっていれば、脳も鍛えることができます。最初はなかなかできません。そうすると、だんだん嫌になってしまってやめちゃう。それではダメです。最初はできないと思いますが、とにかく続けることが大事。そうしたら本当にそのうちできるようになります。

もう一つ、ドーパミンは優しすぎても難しすぎても出ません。 優しすぎると脳がなまけてしまって、難しすぎると無力感を感じてしまいます。ちょうど良い難易度でなくてはいけません。 理想的には本人が、自分の実力を全力出して、やっと超えられるようなハードルがあると、そのハードルを越えた時に一番良質のドーパミンが出るわけです。 「強化学習」のサイクルが最も回る。

では、どうしたら良い難易度を見つけられるのでしょうか。
自分で問題を選んで、自分で問題を解くということが一番良いのですが、これがなかなか習慣としてできていない子が多いようですね。

今は受験が盛んになって、小学校中学校の時から、塾などで勉強のカリキュラムが組まれているような時代ですと、子どもは待ちの姿勢になってしまうんです。これだと、自分で難易度を見極めて調整するということができません。

そこで、難易度を調整する方法がいくつかありますが、一番重要な方法は、時間です。受験勉強の道具として、必ずストップウォッチは用意していただきたい。

時間制限を変えることで、難易度を変えることができるのです。どんなにやさしい問題でも、短い時間でやることによって難易度が上がります。制限時間30分の問題があったら、最初にどれくらいでできそうか見る。10分でできると決めたら、あとはストップウォッチを押して、ひたすら解きます。出来た時はそれで良し。出来なかった時は、今度やるときには少し時間を緩くする。余裕で出来た時は、もっと時間を短くする。そうやって、繰り返えし問題を解いていくと、難易度を見極められるようになります。自分の限界を超えていくのが勉強です。是非、お子さまにそういう習慣を身につけさせてください。それさえ出来れば、後はほっておいて大丈夫ですよ。

受験の最終目的とは?

受験とは何のためにやるものなのでしょうか。 一流大学に入ることが最終目的ではありません。受験を考える上で、一番良いのは、本当の学問への情熱を掻き立てる、本当の学ぶ喜びを味あわせることだと私は思います。その小さな副産物として、一流大学の合格があるというのが理想です。 最後に一言だけ。「脳の喜びの中で、学びの喜びが一番深く、大きい」ということだけは、ぜひ覚えておいてください。 頭の学びというのは制限がありません。 私は今、大学受験をしていた時より、はるかに勉強しています。でも楽しくてしょうがないんです。全てを楽しむという境地に達すれば、本当に人生素晴らしいですよ。 このことに気が付けば今日聞いた方が、全員東大に入っちゃうんじゃないかと恐れています(笑

学究社より抜粋
http://pr.inter-edu.com/090323/



2017年03月08日

自分を捨てる力ー50にして天命を知る

「自分を捨てる力」

『論語』には「50にして天命を知る」とあります。私は、第二の人生では自分のためではなく、まわりや社会のために何ができるかを考えたほうがいい

50代は、「捨てる力」を身に付けて人生をリセットせよ

年が上がるにつれて周囲から期待される立ち居振る舞いは変わっていく。サラリーマン経験がある識者に、年代別の「理想の振る舞い方」を聞いた。
「50代の振る舞い方」
●教えてくれる人:作家 江上 剛さん
大企業のビジネスパーソンであれば、「新入社員の頃から熾烈な出世競争にさらされてきた」という人が多いでしょう。大企業には非情な掟があって、40代後半から選別が始まり、出世レースから脱落した人は、50代になると「出向」という形で企業を去ります。私は49歳で、長年勤めたメガバンクを退職したのですが、そのメガバンクも同様でした。反対に50代でラインに残れた人は、いわゆる「勝ち組」といってもいい。大半は部長クラスの役職に就き、なかには執行役員以上に昇進した人もいるでしょう。

作家 江上 剛さん
執行役員といえば、いまやビジネスパーソンが目指す憧れのポストになっているようです。しかし、最近はやりの、この執行役員という制度が曲者で、日本企業をダメにしている元凶の一つだと、私はにらんでいます。
執行役員は、世間的には役員の一種だと見なされていますが、会社法で地位を認められた取締役とは、画然とした違いがあります。たとえば、取締役は株主総会で選任されますが、執行役員は取締役会が選びます。つまり、取締役である社長などのお偉方のご機嫌を損ねれば、たちまちお払い箱になってしまうわけです。
頑張ってようやく頂上にたどり着いたと思っても、役員クラスのなかでは最下層で、新入社員に逆戻りしたようなもの。しかも、役員とは名ばかりで、執行役員は経営権もない不安定な身分なのです。
そこで取締役に引き上げてもらうためには、再び馬車馬のように働いて、忠勤に励むしかありません。保身のため、お偉方に気に入られようと、媚びへつらったり、イエスマンに成り下がったりする執行役員が後を絶たないのも、むべなるかな。揚げ句の果てには、功を焦って、不正に手を染める不届き者まで出てくる始末です。
執行役員制度は、幹部社員を意のままにこき使えるので、社長にとっては都合がいいかもしれませんが、企業のガバナンスにとってはマイナスです。執行役員と部下の心が離反し、組織の士気が下がってしまったというケースも、往々にして見受けられます。
「いままで部下と苦楽をともにし、部下に頼りにされていた部長が、執行役員になった途端、手のひらを返したように上役ばかりを見て、部下に無理難題を押しつけるようになった」
そんな話を、嫌というほど耳にします。部下は「上司に裏切られた」とショックを受け、ついてこなくなる。それでは、何のための執行役員なのかわかりません。

左遷されたとき心を楽にする術
では、あなたがもし執行役員や、その予備軍である部長なら、どのように振る舞うべきなのでしょうか?
私は、時の“経営者”ではなくて、その“企業”にとって、何を成すのがベストなのかを追求すべきだと考えます。
50代でラインに残った人たちは、企業の次世代のリーダーと目されています。企業の将来は、その人たちの双肩にかかっているわけです。「企業をどんな姿にしたいのか」「企業のDNAを後輩にどうやって伝えるのか」といったことを真剣に考え、部下を巻き込んで行動すべきなのです。
上のほうよりも、下のほうを見ながら仕事をすることになるので当然、上役たちはいい顔をしないでしょう。私も部下と一緒に銀行の経営改革をしようと立ち上がったことがあるので、身に覚えがありますが、「君は自分の立場がわかっているのか」などと圧力をかけられる。それでも、ブレずに自分の信念を貫くべきだと思います。
「そんなことをいったって、クビになったらどうするんだ」ですって?
それなら、それでいいじゃないですか。腹をくくりましょうよ。人間、開き直れば、これほど強いものはありません。
私は、50代に必要なのは「自分を捨てる力」だと考えています。身に染み付いた我欲や見栄の一切を、思い切って捨ててみる。いままで50年生きてこられたのだから、御の字です。これからの第二の人生を輝かせるためにも、人生をリセットしましょう。『論語』には「50にして天命を知る」とあります。私は、第二の人生では自分のためではなく、まわりや社会のために何ができるかを考えたほうがいいと思います。お子さんも大きくなっただろうし、奥さんだって腹を割って話をすれば、きっと応援してくれるはずです。
わが道を貫いた結果、企業から「執行役員解任」「左遷」といった不本意な仕打ちをされたとしましょう。そのときは、「会社に尽くしたのに」「会社の将来のために頑張ったのに」などと、つい「○○したのに」と恨み言をいってしまうもの。でも、それはあなたのためになりません。
詩人の相田みつをさんは、「○○のに地獄」に陥らないようにと諭しています。後ろ向きなことは忘れて、心の負担を軽くしましょう。私の後輩にも社長に疎んじられ、「○○のに地獄」にはまった会社役員がいました。しかし、社長の顔色を気にしなくなったら、見違えるほど元気になりました。

http://president.jp/articles/-/20944 
プレジデントオンラインより抜粋


brilliantideas at 13:08|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 | Quote

2017年02月26日

Carrie Bradshawーセックスアンドシティー


SINGLE BY CHOICE

“Being single used to mean that nobody wanted you. Now it means you’re pretty sexy and you’re taking your time deciding how you want your life to be and who you want to spend it with.”

STAND STILL WITH ME

“I've done the merry go round. I've been through the revolving door. I feel like I met somebody I can stand still with for a minute and... don't you wanna stand still with me?”

EMOTIONALLY SLUTTY

“I revealed too much too soon. I was emotionally slutty.”

LOOKING FOR CONSUMING LOVE

“I’m looking for love. Real love. Ridiculous, inconvenient, consuming, can’t-live-without-each-other love.'”

THE POST IT BREAKUP

"When men attempt bold gestures, generally it's considered romantic. When women do it, it's often considered desperate or psychotic."

ABOUT FATE

"Maybe our mistakes are what make our fate. Without them, what would shape our lives? Perhaps if we never veered off course we wouldn't fall in love, or have babies, or be who we are. After all, seasons change. So do cities. People come into your life and people go. But it's comforting to know that the ones you love are always in your heart..."

CHANCES TO GET LOVE RIGHT

“Life gives you lots of chances to screw up which means you have just as many chances to get it right.”

THE UNIVERSE HAS A SENSE OF HUMOR

“The universe may not always play fair, but at least it's got a hell of a sense of humor.”

THE PAST IS AN ANCHOR

"Maybe the past is like an anchor holding us back. Maybe you have to let go of who you were to become who you will be."


brilliantideas at 21:17|PermalinkComments(0)

2017年02月20日

ディーパック・チョプラからタモリ

我々のエネルギーの大部分は、
自分のエゴを維持するために使われている。
もし、我々がエゴのいくつかを手放すことができれば、
二つのとてつもないことが起こるだろう。
一つは、自分が偉大だという妄想を維持することから、
自分のエネルギーを解放できるということだ。
そして2つ目は、世界と自然の偉大さを感じ、
自分自身のためにたっぷりとエネルギーを使えるということだ。

私はおまえに生計を立てることで悩むのを、
望んだことは一度もない。
もし大人になって生計が立てられなければ、
私が出してあげるから、だからそんなことは心配しないように。
同じようにおまえが学校でうまくやることに関心を集中することも望んでいない。
一番になることや最高の大学に行くことに集中することも望んでいない。
心から集中して欲しいと思うのは、
どうすれば人類に貢献できるか、
自分独自の才能は何かと自分自身に問うことだ。


成功は旅であって、
終着点ではないのです。


望むものは、
何でも創り出せる。


与えることは、
失うことではない。


「 夢も自信も情熱も無限大 」
最初にあったのは、夢と根拠のない自信だけ。本当に何もないけど情熱だけは無限にある。孫 正義

「何事も自分自身の目と心で」
自分自身の目で見、自分自身の心で感じる人は、とても少ない。
アルバート・アインシュタイン

大きな幸せは小さな興味からはじまる」
少しでも興味を持ったこと、やってみたいと思ったことは、結果はともあれ手をつけてみよう。幸福の芽は、そこから芽生え始める。本田宗一郎


タモリ
自分の趣味ややりたい仕事だけを厳選し、人生を楽しんでいる

「好きな言葉は『適当』」「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!」周りを暗くさせる明るさの持ち主、武井壮とのゴルフについて。
「まあ、私も結構活躍してるみたいなんですけども、宇宙から見たらもうどうでもいいですね」
「人間って『自分がいかに下らない人間か』ということを思い知ることで、スーッと楽にもなれるんじゃないかな」
「料理はリラックスして食べるものだから。緊張させるラーメン屋のオヤジとか、緊張させる頑固な寿司屋のオヤジとか、ああいうの大嫌いなんだよ」
 「知識をひけらかす料理人なんてろくなもんじゃない。客に緊張させる店は二流だ」
 自分は決して威張らない。後輩であろうが垣根を作らず、『人の輪』を大切にする
「他人に期待などしなければ、つまらないことで感情的にならずにすむ。そうすれば人間関係に波風も立たなくなり、円満にだれとでも付き合える」
「人に好かれようとする自分が嫌い」
「生き方自体にそんなにこだわりがなく、流されるまま面白そうなところについていった「友達なんかいらないって。俺、あの歌が大嫌いなんだよ、小学校に入ったら『ともだち100人できるかな』って。そんなことで人生決めんじゃないよ。今どんどん友達減らしていってる」
タモリさんは未来にも過去にもこだわらない人。『現状維持』がタモリさんの座右の銘であるように、5年先のことなんて誰も分からないし、いくら過去を悔やんでも取り戻せないんだから反省もしない。それだったら今を肯定して生きればいいと。だから年齢にもまったく縛られていない。ある時から『いいとも!』でもタモリさんの誕生日を祝うのをやめました。タモリさんにとっては何歳になったというのは重要じゃないんです」
タモリ曰く「自分も含めて皆、大した人間じゃない」。「気負わずもっと自然体で生きればいいんだよ」


brilliantideas at 16:27|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 | Quote

2017年01月26日

ヘレンケラーのエッセー「目の見える3日間」

仕事が進まない・・・そんな時は
クラシックを聴きながら♬読書📚

当たり前の事ですが、忘れてしまいがちな、とても大事な事。

ヘレンケラーのエッセー「目の見える3日間」
ーハーバードの人生を変える授業より抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地球の美しさや、神秘の中に生きる人は、
孤独を感じたり、人生に疲れたりすることはない。
          ―生物学者・レイチェル・カールソン

人生のすばらしさを味わいつくす

心理学の研究によって、幸福感の40%は「選択」によって決まると明らかにされています。

 自分達を取り巻く世界の何を見るかは、かなりの部分まで選択にかかっています。私達は日々時間をかけて、目にするものの中に、美しさ、ユーモア、魅力、神秘をみつけようとしているでしょうか。
 バスに乗って仕事に向かうとき、ただぼんやりと窓の外を眺めているだけでしょうか。それとも、空の色や雲の形に意識を向けているでしょうか。
 小さな犬が歩道を走っている様子を見て、そのおかしな走り方をほほえましょうと思ったりしますか。お年寄りの女性が玄関からゆっくりと出てくるのを見て、思いやりの気持ちや敬意、心の痛みを感じますか。
 考え事に没頭したり、用事をしているときに周りのものに気がいかなくなってしまったりするのは、ごく自然なことです。ときには頭を休めてぼうっとするのも悪くはありません。しかし、何かをしているときに、そのことにしっかりと意識を向けることで、私たちはより健康で幸せになれます。

「マインドフル」に生きることを私たちは選択することができます。「マインドフル」とは感性を研ぎ澄まし、自分の感じている事をしっかりと味わうこと。
 食事をしているとき、皿洗いをしているとき、レポートを書いている時、車まで歩いているとき、私たちはぼんやりと何も考えずに行動しています。
 そんなときに、このマインドフルな感覚を思い出し、私達を取り巻く世界のすばらしさに意識を向けてみましょう。

五感を研ぎ澄ませる

マインドフルになるために私が一番お勧めしたいことは、ヘレンケラーのエッセー「目の見える3日間」を何度も読む事です。

 1歳7か月のときに病が原因で視力を聴力を失ったヘレンは、もしも3日間、目が見えて耳も聞こえたら何をするだろうか、ということについて書いています。
 このエッセーの中でヘレンは、森の中を1時間散歩してきた友人との会話を回想しています。そのときヘレンは友人に森の中にどんなものがあったかと尋ねました。すると友人は「別に何も」と答えたのです。ヘレンは森の中を歩いてきて「別に何も」ないなんてことがどうして言えるのだろうと思いました。

 ”目の見えない私から、目の見えるみなさんにお願いがあります。明日、突然目が見えなくなってしまったかのように、すべてのものを見てください。明日、耳が聞こえなくなってしまうかのように、人々の歌声を、小鳥の声を、オーケストラの力強い響きを聞いてください。明日、触覚がなくなってしまったかのように、あらゆるものに触ってみてください。明日、嗅覚と味覚を失うかのように、花の香をかぎ、食べ物を一口ずつ味わってください。五感を最大限に使ってください。世界があなたに与えてくれている喜びと美しさを讃えましょう。”

 私達に必要な事は、ときおり五感を研ぎ澄ませて、世界のすばらしさを感じ取ることだけです。

視覚と聴覚のないヘレンケラーは私達がどれほど恵まれているのかを気づかせてくれます。私達の周りや私たちの内側にある大切な宝物を、視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚という自らの五感を使って、私たちは直接味わうことができるのです。



2016年12月11日

松下幸之助と素直さ 迷ったら原点回帰

”自然の理法に対して、本来の正しさに対して、素直であること 自分の感情に捉われたり、立場に捉われたり、地位や名誉に捉われず、なすべきことをしっかりとやる”

もともと人間には、進歩発展する本質、平和、繁栄、幸福を実現する力が与えられている。 素直な心というのは、他人の言うことに、なんでもハイハイと答えるということではなく、本当の素直は、 お日さんはきちっと東から出る。そして西に沈む。春が来て、夏が来て、秋が来て、そして冬が来る。人間のやるべきこと、なすべきことをしっかりとやれるかどうか。逆になすべからざることは絶対にやらんこと。

天地自然のなかに繁栄の原理がある。 人間の本質はどういうものか。人間の幸せとはなにか。宇宙の本質はなにか。宇宙根源に対する感謝表明し、人間としての重さを自覚することが大事。

自分が利を得るために、不必要に自分の膝を屈することは決してすまい。
なぜなら、そうして得られた応援や協力は、
目に見えないしがらみを生み、道を暗くするからである。

足るを知る者は富む・・・


自分は自分である。
何億の人間がいても自分は自分である。
そこに自分の自信があり、誇りがある。


何事もゆきづまれば、
まず、自分のものの見方を変えることである。
案外、人は無意識の中にも
一つの見方に執して、
他の見方のあることを忘れがちである。


迷う、ということは、
一種の欲望からきているように思う。
ああもなりたい、こうもなりたい、
こういうふうに出世したい、
という欲望から迷いがでてくる。
それを捨て去れば問題はなくなる。

 
人には燃えることが重要だ。
燃えるためには薪が必要である。
薪は悩みである。
悩みが人を成長させる。



brilliantideas at 09:30|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 | Quote

2016年04月20日

精力善用、自他共栄 嘉納治五郎

精力善用、自他共栄

幼い頃からの母の教えや父の行動哲学を通して受け継いだ「心身の持つすべての力を最大限に生かして、社会のために善い方向に用いる」という「精力善用」の精神と、柔道の修行を通して体得した「相手に対し敬い、感謝することで、信頼し合い、助け合う心を育み、自分だけでなく他人と共に栄えある世の中にしようとする」という「自他共栄」の二つの規範は、生涯を通して治五郎の進むべき道を示し続けた。
治五郎は、柔道の道を究め強くなり、地位や名誉を得たあとも、決して驕ることなく、学問においても柔道においても人より研鑽を積み、常に向上心を持ち続け、更なる目標を作り自らが世の中の役に立つことを常に考えた。ここに、「精力善用」「自他共栄」の精神は、世界の平和に繋がるという信念にまで高められたと言える。
多くの若者に影響を与えていた治五郎は、修行で培った力は、相手をねじ伏せたり、威圧したりするために使うのではなく、世の中を良い方向に動かすために使わなければならないと弟子達にも伝えた。また、講道館柔道が世界の柔道へと発展していった背景には、治五郎が、自らの技を磨くだけでなく優れた後輩を育てるために国籍や人種に囚われず公平に指導したということが大きい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%98%89%E7%B4%8D%E6%B2%BB%E4%BA%94%E9%83%8E




brilliantideas at 14:13|PermalinkComments(0)

恋愛心理学2

人は自分との共通性で距離が近づき、相違性で恋に落ちる。しかし、その相違性がやがて別れをもたらす。「好きな相手を振り向かせるには」好きになった相手が「似ている」と感じさえすればいいのである。似ている」という「真実」が重要なのでは無く、「似ている」と「相手に感じさせる」事が大切なのである。

しかし、「別れるカップルと別れないカップルの違い」別れ」に繋がる原因は両者の「相違性」。人は自分との共通性で距離が近づき、相違性で恋に落ちる。しかし、その相違性がやがて別れをもたらす。しかし、この相違性が相補性であれば、その関係は継続していく。カップルにとって、「相違性=相補性*」となっている事が交際の継続において必須となるのである。


「ありのままの自分を愛してください」
自分はいったいどんな存在なのでしょうか。ズルくて、欲深くて、怠け癖があり、そして何より自分が大好きで
こうした、自分の全てをさらけ出しながらも、「ありのままの自分を愛してください」そんな傲慢な考えを持っていたら、愛されるはずがない。好かれる努力が大事。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*相補性とは・・・

付き合いというのは、関係が深くなると、
相手と自分との相違点が明らかになってきます。

この違いが明瞭になってくると、
お互いが相手にない部分を補うような形ができていくものです。

これを『相補性の原理』と呼びます。

初期の段階で、お互いの相違点が明瞭すぎると、
「この人とは合わないな」となって、うまくはいかないでしょうが、
お互いの理解がすすんだ段階だと、
相手の強みと自分の弱み、相手の弱みと自分の強みが、
相互補完の関係に発展するわけです。

その結果、
自分の弱みにコンプレックスを抱いていたことが軽減されたり、
相手の弱みをカバーしてあげている自分への満足感が湧きあがり、
非常に良好な関係になります。

容姿にコンプレックスをもっている男性が、
美女を連れているケースでは、
男性側に圧倒的な経済力があり、
美女はそれを頼りにしている場合もあります。

男性側は美女を従えることで、
自分の容姿へのコンプレックスが軽減されているわけです。

周りから見て、「なんであの人と付き合ったんだろう?」と思っても、
お互いに足りない部分を補っている場合が多いです。

これは、恋愛を長寿させるのに、
とても大事なことです。


brilliantideas at 07:44|PermalinkComments(0)

恋愛心理学1

絶対に「手中に収められない物」に対しては、誰もが興味が沸かない。しかし、それと同じくらいにまた「容易に手中に収められる物」にも興味が沸かない。手中に収められそうで、ギリギリ収められない物に対して、強烈に「欲しい」と感じるのである。

「好き」と言いながらも、「もっとこうなって欲しい」と相手に変化を要求することは、相手の個性や人間性を見つめず、相手を「自分の理想像」へとはめこもうとする。本当の好きは、相手からもっと「好き」になってもらえるよう「自分自身の価値観」に変化を起こしていくことなのである。

恋人に「浮気」を問いただされると、凄い剣幕で怒りだす人がいますが、「痛くない」お腹は、いくらさぐられたとしても、くすぐったいだけなのです。「そんなに自分の事が好きなのか」とデレデレになるのです。浮気を問いただされて怒りだす人は、やはり「痛い」から怒るのです。

「あなたを愛しているから、浮気を望むならそれを認めます」ここで言う「愛」とはなにかしらを狙っている「打算」以外のなにものでもないのである。もしそんな人がいたならば、あなたはそこから全速力で離れた方がいいだろう。愛と打算、この二つのベクトルは、いつだって正反対を向いている。「どうしても落としたいが落とせない人」がいる女性は「私、彼氏の浮気とかってOKなんだよね」と言って、計算高く相手の懐に入り、既成事実を積み上げる作戦が有効なのは言うまでもない。怖!

不倫は①一緒にいて余裕がある。不倫男性には妻がいるからです。「自分には、絶対に別れない(であろう)パートナーがいる」
こう思えている不倫男性は、それは余裕があって当然です。そして、不倫男性は、いつだって「もし、妻にばれそうになったなら、すぐさま関係性を清算する」こうした思いを胸の内に秘めているのです。また、たとえ相手からふられてしまったとしても「トラブルことなく関係を整理できてホットした」その程度でしか、二人の関係について考えていないのです。不倫相手の男性が、独身の男性よりも「堂々と」しているように映るのは、実はこうした「立ち位置の違い」にすぎないのです。
②精神的に大人で優しい。これは分かり易く言うと、要はなんでも私のワガママを聞いてくれる」では、なぜ不倫男性はなんでも私のワガママを聞いてくれるのでしょうか。それは、不倫男性にはいつだって「後ろめたさ」があるからなのです。相手に何かしらのウソをついている」「相手の将来の幸せを奪っている」こんな時、人は恋愛にかぎらずその後ろめたさから、自然と「優しく」なれるのです。「優しい人」実は、こうした人はいつだって「ずるい人」である可能性を秘めているのです。
③お金を持っていて、自分の知らない体験をさせてくれる。これに関しては、様々なケースや事情があるのでしょうが、もし、年配の相手と不倫をしていたなら、それは自分の同世代の男性に比べて経済的余裕があるのは当然なのでしょう。
こうして書いてみると、多くの女性が不倫にはまるその理由が見えてきます。「余裕があって優しくて、ワガママも聞いてもらえてお金まである」自分のイヤな所、ダメな所を相手から否定されることなく受け入れてもらえ、精神的にも経済的にも、自分と比べて大幅に余裕を感じる男性によりかかる。こうした状態を続けている限り、女性は、たとえどんなに美人であったとしても、いわゆる恋愛偏差値のようなものは最底辺に位置したままになってしまうのです。お互い人として、嫌な所、ずるい所を全て見せ合い、その上で相手を許しながら自分を成長させていく、不倫とは、これらの事から全て目を逸らすことができる格好の「お客様恋愛」

「どうしても恋人ができません」こうしたことを言う人の多くが、実は、過度に自分を理想化し「高望み」をしているだけ。「自分は特別な存在なんだ」、こうした気持ちが過剰。恋愛とは相手と対等の関係性を築いていくことが必要不可欠なはずです。しかし、こうした人というのは対自分においてでさえも対等な関係性を築けていないのです。そして、自身の「ナルシスト願望」を満たそうと、それを埋めるべく相手に恋をするのです。このような人はどうしたらよいのでしょうか。「ありのままの自分を受け入れ、認めていく」こうした作業を積み重ねていくしかないのです。人は、「ありのままの自分を好きになる」、こういったことをできるようになれば必ず、「ありのままの自分に見合う相手を見極められるようになる」のです。

「もう少し、彼の年収が高かったなら……」「もう少し、彼女の外見がよかったなら……」自身の交際相手について「もう少し○○だったなら……」と、こぼす人がいる。でも、そんな人はちょっと考えてみてほしい。
・もし、相手の年収がもっと高ったなら
・もし、相手の外見がもっと良かったなら
その人は、あなたとはつき合わなかったかもしれないのである。そもそも、あなたはなんのために恋愛をするのだろう。相手の弱点を正すため? そんなはずはないだろう。あなただって、相手から自分の弱点を正されたくて付き合っているわけではないはずである。そうではなく、恋愛とは、あなたが好きな人とずっと一緒にいられるよう成長する「チャンス」なのである。・相手の年収に不満があるのなら、その分、あなたが稼ぐ勉強をすればいい。・相手の外見に不満があるのなら、まずはあなたが素敵になればいい。これこそが、あなたが恋愛をする本当の意味

「種をばら撒くのはオスの本能だ」こんなセリフで、自分の浮気や不倫を正当化する男性。「この人の頭のレベルは、オス=動物並」。「自分のとった行動を、本能を引き合いに出して正当化するような人間は、犬や猫と変わらない」

恋愛スキルが高い女性は、彼が仕事で忙しくて会えない時も、自分一人で楽しめています。彼から、なかなか会えなくてゴメンね急に取引先に呼ばれちゃって、こんなことを言われた際も一人でも楽しいから大丈夫。こうしたセリフをさらりと言えるのです。反対に、一人の時間を楽しめていない女性はどうして、もっと会ってくれないのと、彼を責めてしまいます。彼と会っていない時も輝いている女性は、彼と会っている時も輝いています。そして、そんな女性を男は離しません。一方で、彼がいないと毎日を楽しめない女性は、自分の人生が彼に依存をしているのです。彼と会えないときでも、充実した日々を送れている・彼と会っている時は、その瞬間をしっかりと楽しむことができるこうしたスタンスこそが、彼を離さない大切な恋愛スキルといえるのです。



brilliantideas at 06:00|PermalinkComments(3) 恋愛 

2016年04月07日

「自由に生きる」とは「孤独を愛する」こと。他人の批判をしている間は自由に生きていないということ。

「自由に生きること」の本当の意味とは

 人生 「自由に生きたい」 こんなことを言いながらも、他人の自由には口を挟む人がいます。 「他人を批判するのも自由なのでは」 たしかに、こうした意見もあるかもしれません。 しかし、自分の価値感を相手に押しつけようとしたその時点で、いや、より正確に言うならば「押しつけたい」、こうした衝動にかられたその瞬間から、その人はその対象からコントロールされる存在に成り下がっているのです。 では、「自由に生きる」とは、いったいどういことなのでしょうか。 それは、つまるところ「孤独を愛する」ということに他ならないのです


「結婚相手を選ぶときの注意点を教えてください」

先日、このような相談を受ける機会がありました。

DV、ギャンブル、アルコール、ドラッグ、マザコン……

結婚後、夫のこうした行動に困り果て、クリニックに相談に来る女性は少なくありません。

しかし、こうした問題は、結婚するまでなかなか表に出てこなかったりするものです。

では、いったいどうすればよいのか、今日はこのことについて考えてみたいと思います。

「早く素敵な人と結婚して、楽になりたい」

こんなことを話す女性がいます。

しかし、これは相手へ依存している心の状態です。

人は、対象を過度に理想化した結果、盲目的となり、相手がわずかに発している問題行動のサインを見落としてしまうのです。

つまり、こうした態度から結婚へ進んでしまうと、どうしても上記のような問題が生じるリスクを抱えてしまうのです。

そうではなく、

「この人と一緒だったら、どんな不幸だって乗り越えることができる」

このように、まずは自身が自立する覚悟を持つことで始めて、人は本当に幸せな結婚生活を手にすることができるのです。

http://www.0004s.com/app-def/S-102/blog/より

brilliantideas at 06:48|PermalinkComments(0) ライフスタイル 

2016年02月14日

恋愛あれこれメモ

人は自分との共通性で距離が近づき、相違性で恋に落ちる。しかし、その相違性がやがて別れをもたらす。しかし、この相違性が相補性であれば、その関係は継続していく。
関係が深くなると、相手と自分との相違点が明らかになってきます。この違いが明瞭になってくると、お互いが相手にない部分を補うような形ができていくものです。これを『相補性の原理』と呼びます。初期の段階で、お互いの相違点が明瞭すぎると、「この人とは合わないな」となって、うまくはいかないでしょうが、お互いの理解がすすんだ段階だと、相手の強みと自分の弱み、相手の弱みと自分の強みが、相互補完の関係に発展するわけです。

①結婚相手の選び方
「早く素敵な人と結婚して、楽になりたい」ではなく、「この人と一緒だったら、どんな不幸だって乗り越えることができる」

②「できる男」とはどんな男?
どんな男性が、女性からは有能と思われるのでしょうか。
「女性から悩みを相談された時、できる男はその悩みを解決しようとするのではなく、相手に共感をするのです」男性は女性から相談を持ちかけられると、ついつい得意気にアドバイスや解決策を口にしてしまう「女性から、無能と思われたくない」こうした不安を手放す勇気が大切

③好きで好きでたまらない?
「恋愛と結婚の違いはなんですか」
 恋とは「○○だから好き」という意味です。
 愛とは「○○だけど好き」という意味です。
・顔は好みじゃないけど

・稼ぎは少ないけど

・映画の趣味は合わないけど

愛とは、短所も含めた「相手が好き」なのです。
恋愛とは言いますが、愛恋とは言いません。
なぜなら人は、まず相手の長所に惹かれて恋をして、その後に相手の短所をも愛せるようになるからです。「○○だから好き」ではなく「○○だけど好き」

④あと少し、彼に収入があったなら……
「もうちょっと、彼に収入があればいいのに……」
「もうちょっと、彼女のスタイルが良ければいいのに……」
今のパートナーがもっと魅力的であったなら、おそらくあなたとは交際していなかったのです。
「同じ家賃で、もうちょっと駅に近かったら……」
「同じ家賃で、もうちょっと広かったら……」

⑤恋愛上手な女性とは
彼と会っていない時に、自分はどうのように過ごしているか
恋愛スキルが高い女性は、彼が仕事で忙しくて会えない時も、自分一人で楽しめています。
料理、運動、映画、読書、勉強……
一人でも楽しいから大丈夫、こうしたセリフをさらりと言えるのです。
先週の○曜日は、何をしていたの ?
今度の休みは、なんで会えないの ?次はいつ会えるの?
このように相手を尋問してしまうのです。これでは刑事と犯人です。
彼と会っていない時も輝いている女性は、彼と会っている時も輝いています。
彼と会えないときでも、充実した日々を送れている
彼と会っている時は、その瞬間をしっかりと楽しむことができる

⑥「どうしても恋人ができません」という人へ
恋愛を「コンプレックスの克服」に用いようとしているケース
・学力や学歴に自身がないから、高学歴な人を求める

・身長や体型に自信がないから、高身長やスリムな人を求める

・経済的に満足できるほど稼げていないから、高収入の人を求める

・ちやほやして貰えていないから、輝いて活躍している人を求める

「そういった相手と付き合うことで、自分のコンプレックスを乗り越えられる」

と、無意識に考えているのです。
しかし、残念ながらこのような恋愛はまず上手くいきません。
その恋が実る確率はとても低いですし、また、たとえ付き合えたとしても、やはりいい関係性を継続することはできないのです。なぜかというと、それはこうした人というのは「今の自分が好きではない」からです。
もっと正確に言うならば、ありのままの自分、等身大の自分を好きになれていないのです。こうした人というのは、むしろ自分のことが好き過ぎるのです。
過度に自分を理想化し「高望み」をしているだけなのです。

⑦二人の喧嘩をなくすには
喧嘩と議論。この二つの違いはどこにあるのでしょうか。
議題にのみ、焦点が当てられているかどうか。しかし、喧嘩は「議題」だけにとどまらず、お互い過去のことをも「蒸し返して」責め合うのです。
議論中、過去の事にはいっさい触れないこんなをルールを一つ決めておくだけで議論が喧嘩に突入せずにすむ

⑧彼/女がもう少し○○だったなら、と感じたら
・もし、相手の年収がもっと高ったなら
・もし、相手の外見がもっと良かったなら
その人は、あなたとはつき合わなかったかもしれないのである。
そもそも、あなたはなんのために恋愛をするのだろう。相手の弱点を正すため? そんなはずはないだろう。あなただって、相手から自分の弱点を正されたくて付き合っているわけではないはずである。
そうではなく、恋愛とは、あなたが好きな人とずっと一緒にいられるよう成長する「チャンス」なのである。
・相手の年収に不満があるのなら、その分、あなたが稼ぐ勉強をすればいい。
・相手の外見に不満があるのなら、まずはあなたが素敵になればいい。
これこそが、あなたが恋愛をする本当の意味

⑨痛くもない腹をさぐられると
誰だって「痛くもない腹」をさぐられたら、怒るにきまってるだろう
しかし、よくよく考えてみるとこれは非常におかしな論理です。
もし「本当に痛いお腹」をさぐられたなら
それは誰でも「痛いからやめてくれ」と怒るでしょう。
しかし、「痛くない」お腹は、いくらさぐられたとしても、くすぐったいだけなのです。笑いながら「やめてくれー」となるのです。
浮気を問いただされて怒りだす人は、やはり「痛い」から怒るのです。
本当に「痛くもない人」は、いくらさぐられても
「そんなに自分の事が好きなのか」とデレデレになるのです。

⑩「ホスト」や「ホステス」に学ぶ「恋愛術」
人はいつだって「手中に収められそうで、ギリギリ収められない物」に対して、強烈に「欲しい」と感じる。モテル女性、モテナイ女性の境目は「ここ」にありまた、恋いが「長続き」する秘訣もまさに「ここ」にある
「恋愛が上手くいかない女性」のパターン
「恋愛においては誠実さが最も大切」
「私はあなたの手中に、確実に入りますよ」という態度を示してしまう
容易に手中に収められる=自分にとってあまり価値が高くない相手
「私はどこにもいきません。あなたの手中にずっと収まり続けます」といった態度を彼女がとり続けたならば「彼の中での彼女の価値」は着実に下がり続ける

⑪「恋愛」が長続きしない人
恋人に対して「好き」と言いながらも、相手に変化を求める人は、恋愛が上手くいかない。
こうした人は、相手に「好き」と言いながらも「もっとこうなって欲しい」と、相手に変化を要求する。結局、相手の個性や人間性を見つめず、誰と付き合っても相手を「自分の理想像」へとはめこもうとするのである。すでに 「好き」であるならば、これ以上相手に変化を求める事はそろそろ止めにしよう。すでに「好き」であるならば、相手からもっと「好き」になってもらえるよう「自分自身の価値観」に変化を起こしていくべきなのである。
それこそが「本当に相手を好き」という事

⑫ 自分を大切にする。自分のペースを彼のペースに合わせない。ライン、メールはすぐ返さない。
⑬ 恋人が欲しいのではなく、自分は愛されている、だれかと繋がっているという感情が欲しいだけ・・かも(笑)

http://www.0004s.com/app-def/S-102/blog/ より 



2016年02月09日

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 作家・飛行士

サン=テグジュペリ名言

操縦士で作家、作品は星の王子さま。映画『紅の豚』で、1920年代の飛行艇乗りを描いた宮崎駿のモデル

心で見なくちゃ、

ものごとはよく見えないってことさ。

かんじんなことは、

目に見えないんだよ。



努めなければならないのは、

自分を完成させることだ。



人に好かれるには、

同情しさえすればいい。

でも、ぼくはめったに同情しないし、

同情しても隠すことにしている。


 

人生には解決法なんかないんだ。

あるのは、前に進む力だけだ。

解決法は、後からついてくるものさ。



ぼくは、あの星のなかの一つに住むんだ。

その一つの星のなかで笑うんだ。

だから、きみが夜、空をながめたら、

星がみんな笑ってるように見えるだろう。



人間たちはもう時間がなくなりすぎて

ほんとうには、なにも知ることができないでいる。

なにもかもできあがった品を、店で買う。

でも友だちを売ってる店なんてないから

人間たちにはもう友だちがいない。


 

本当の愛は、

もはや何一つ

見返りを望まないところに始まるのだ。



あなた自身を与えれば、

与えた以上のものを受け取るだろう。



愛は、お互いを見つめ合うことではなく、

ともに同じ方向を見つめることである。



人間はね、

急行列車で走りまわっているけれど、

何を探しているのか自分でもわかっていない。


 

君という人間は

君の行為自体の中に宿っている。

君の行為こそ君なのだ。

もうそれ以外のところに君はない!



人間は充実を求めているのであって、

幸福を求めているのではない。

おとなは、だれも、はじめは子供だった。

しかし、そのことを忘れずにいるおとなは、

いくらもいない。



計画のない目標は、

ただの願い事にすぎない。


 

救いは一歩踏み出すことだ。

さてもう一歩。

そしてこの同じ一歩を繰り返すのだ。


 

地球は先祖から受け継いでいるのではない、

子どもたちから借りたものだ。


 

自分の内側を見てみても、

ぼくは自分以外のものと

出会ったことがない。



人間であることは、

自分の意志をそこに据えながら

世界の建設に参加しているのだと

感ずることである。



もし誰かが、何百万もの星のなかの

たったひとつの星にしかない

一本の花を愛していたなら、

そのたくさんの星をながめるだけで、

その人は幸せになれる。

 


心を高揚させる勝利もあれば、

堕落させる勝利もある。

心を打ちひしぐ敗北もあれば、

目覚めさせる敗北もある。



ぼくがこれほど、

あなたに執着しているのは、

たぶんあなたを、

自分で勝手につくりあげているからだ。



生きながらえるためには、

服従すべきであり、

存在しつづけるためには、

戦うべきである。


 

一滴の水が、

どうして己を大河と知るであろうか?

だが大河は流れているのだ。

樹木を作る細胞の一つ一つが、

どうして己を樹木と知るであろうか?

だが、樹木は伸び広がっているのだ。



純粋論理学は精神の破滅です。

未来とは、

あなたが予知しようとするものではなく、

自分で可能にするものだ。



他人を裁くより

自分を裁く方がずっと難しい。


 

不思議なことが多すぎると、

それに逆らおうなんて気がしないものだ。



ぼくたちは、

たとえどんな小さなものであろうと、

自分の役割を自覚したときにだけ、

幸福になれる。


 

ひとりの人間の死とともに、

未知の世界がひとつ失われる。

 


どこにでも好きな方に歩いていける。

ぼくは自由だ… 

だが、この自由はほろ苦かった。

世界と自分が、

どれだけつながっていないかを思い知らされた。


 

利害を越えた究極の目的を人と共有する時、

初めて心のままに生きることができる。


 

本当の贅沢というものは、

たったひとつしかない。

それは人間関係に恵まれることだ。



人間は真理を発見するのではない。

人間は真理を創造するのだ。



歩みだけが重要である。

歩みこそ、持続するものであって、

目的地ではないからである。


 

砂漠が美しいのは、

どこかに井戸をかくしているからだよ。

 


真実の愛は無限です。

与えれば与えるほど大きくなる。



船を造りたいのなら、

男どもを森に集めたり、

仕事を割り振って命令したりする必要はない。

代わりに、彼らに

広大で無限な海の存在を説けばいい。



あんたが、あんたのバラの花を

とてもたいせつに思ってるのはね、

そのバラの花のために、

ひまつぶししたからだよ。

 


人間であるとは、

まさに責任を持つことだ。

自分には関係がないような悲惨を前にして、

恥を知ることだ。



人間は、

障害にむきあったときに、

自らを発見するのだ。


 


完璧がついに達成されるのは、

何も加えるものがなくなった時ではなく、

何も削るものがなくなった時である。



探しているものは、

たった一輪のバラや

ほんの少しの水の中にも見つかるはずだ。



いったん出来事のうずの中に

身をおいてしまえば、

人はおびえないものだ。

人を不安にさせるのは、

未知のことだけだ。

 


やはりお前は、

お前の生命を投げ出させるものによってしか

生き得ないのだ。

死を拒否する者は、

生命をも拒否する。



僕の命を救ったのは、他でもない。

このささやかなほほ笑みだったんだ。




brilliantideas at 05:23|PermalinkComments(0) 名言格言、座右の銘」 | Quote

2016年01月19日

本当の愛とは・・・

ジョー・ブラックをよろしく
Meet Joe Black (1998)



監督Martin Brest
脚本Ron Osborn、Jeff Reno
主演Brad Pitt (Joe Black & Young Man)、Anthony Hopkins (William Parrish)、Claire Forlani (Susan Parrish)
タグラインNo one can die - while he loves!
ジャンルファンタジー、ロマンス、ドラマ
プロットこの世で人生の意味を学びに来た若き死神が死にゆく男の娘と仮面の恋に陥る。
日本語字幕戸田奈津子
英語についてアンソニー・ホプキンスの人生訓あふれる英語は全体に早口だが、それ以外の英語は比較的聞き取りやすいだろう。ブラッド・ピットは死神と若者の二役を言葉遣いからも演じわけているが、童貞として人生経験のなさや無知をさらけ出していた死神がIRS(国税庁)の職員に化けるシーンでは別人のような話し方になる。
個人的評価この映画はまず3時間と長すぎる。2度目以降は途中で早送りをせずにはいられない。死神のブラピは気の抜けたサイダーのように魅力がない(うぶな若者を演じた結果ではあるが)。カフェで出会った若者の死体(body)を借りているだけの死神を恋し続けるクレア・フォーラニもおろかしい。最後に若者が生き返るのも納得がいかない。それをファンタジーと呼ぶなら、わたしはファンタジーは好きではないらしい。ただ、聞き捨てならないセリフがあちこちにあったので取り上げてみました。



I KNOW IT'S A CORNBALL THING, BUT LOVE IS PASSION.
言い古された表現だが、恋は情熱だ
(セリフ)(字幕)
PARRISH: You love Drew? Do you love Drew?愛してる?彼を愛してる?
SUSAN: You mean like you loved Mom?パパはママを愛した。
PARRISH: Forget about me and Mom. Are you gonna marry him?マジメに。結婚を?
SUSAN: Probably.たぶん。
PARRISH: Listen, I'm crazy about the guy. He's smart, he's aggressive, he could carry Parrish Communications into the 21st century and me along with it.彼は切れ者で押しも強い。“パリッシュ・コミュニケーション”の21世紀の星。
SUSAN: Um-hum. So what's wrong with that?彼に不満でも?
PARRISH: That's for me. I'm talking about you. It's not what you say about Drew, but what you don't say.お前の言葉を聞きたい。お前は何も言わん。
SUSAN: Maybe you're not listening.聞き逃しを。
PARRISH: Oh yes, I am. There's not an ounce of excitement, not a whisper of a thrill. This relationship has all the passion of a pair of titmice. I want you to get swept away. I want you to levitate. I want you to sing with rapture and dance like a dervish.いや聞いてる。彼を語る言葉に何の情熱もない。小鳥のさえずりほどもね。足が地につかぬ想い。恋に酔い、我知らず歌い踊る気持ちは、どこに?
SUSAN: Oh, that's all?それだけ?
PARRISH: Yeah. Be deliriously happy, or at least leave yourself open to be.目のくらむような恋の興奮は?
SUSAN: Okay. 'Be deliriously happy'. I shall do my upmost.いいわ。目のくらむ興奮を味わう努力をするわ。
PARRISH: I know it's a cornball thing, but love is passion, obsession, someone you can't live without. I say fall head over heels. Find someone you can love like crazy and who'll love you the same way back. And how do you find him? Well, forget your head and listen to your heart. I'm not hearing any heart. Because the truth is, honey, there is no sense living your life without this. To make the journey and not fall deeply in love, well, you haven't lived a life at all. But you have to try. Because if you haven't tried, you haven't lived.言い古された表現だが、恋は情熱だ、“相手なしでは生きられない”という想い。無我夢中で、互いにのめり込んでいく。頭じゃない。ハートの声を聞くんだ。その声が聞こえるか?その経験のない人生など、恋を知らない人生は、意味がない。その努力をすることが生きるってことだ。
SUSAN: Bravo!ブラボー!
PARRISH: Oh, you're tough.からかうな。
SUSAN: I'm sorry. Okay, give it to me again. But the short version this time.ご免なさい。もう一度要約して言って。
PARRISH: Okay. Stay open. Who knows? Lightning could strike.心をオープンに。いつか稲妻に打たれる。

自分の右腕Drewに対する娘Susanの情熱のなさを見抜いて、娘に「目のくらむような恋」をして生きていくようレクチャーするParrish。「恋を知らない人生は、意味がない」という純な言葉は、人生経験豊かなParrishの口から出ると透明な真実に聞こえてくる。titmice(titmouse:シジュウカラの複数形)。levitate(空中浮揚する)。rapture(有頂天)。dervish(ダルウィーシュ、恍惚として踊る人)。deliriously(狂喜して)。cornball(甘くて古臭いもの、元はキャラメルコーンのこと)。head over heels(まっさかさまに、首ったけで)。lightning(稲妻、電光、思いがけない幸運)。



IT'S KIND OF A PRO BONO JOB.
有意義な仕事だ
(セリフ)(字幕)
YOUNG MAN: It's kind of a pro bono job.有意義な仕事だ。
SUSAN: Pro bono? Meaning doing good.人のために役立つってこと?
YOUNG MAN: That's me.そう。
SUSAN: Can you be doing good all your life?一生の仕事に?
YOUNG MAN: I know what you're saying. It doesn't pay so well, but I like it. Eventually it will depend on the woman I marry, I think. Maybe she'd want lots of kids, a bigger house, a better car, college doesn't come cheap, you know. I don't know.確かに報酬は少ないけど、やりたい。いつか結婚したら妻は言うだろう。“子供が欲しい。家と車も。子供には大学教育を”と。
SUSAN: You'd give up what you want for the woman you marry?そう言われたら折れる?
YOUNG MAN: Yeah, you know, I would. Gladly. Because you make your choices, you know. So you and I, if we were married... No, for example, okay? If you and I were married, I'd want to give you what you need, that's all. I'm talking about taking care of each other the best you can. What's wrong with taking care of a woman? She takes care of you.ああ折れる。喜んで。それが夫婦だから。君と結婚、例えばの話だよ、僕は君の望みを優先する。それが思いやりだ。夫婦が互いを思いやる。
SUSAN: You'll have a hard time finding a woman like that these days.そんな相手がいる?
YOUNG MAN: Shoot, you think so? I don't know. Lightning could strike.少ない?稲妻に打たれるのを待とう。

Susanがブラピ演じる男にカフェで出会い、彼の仕事や結婚への考え方について話をしている。初対面の人にすぐにここまで話すこと自体めったにないのでは。最後のLightning could strike.というダディが言ったのと同じ言葉を聞いた瞬間にSusanはほとんど恋に落ちた?pro bono(公共奉仕の)。



IN THIS WORLD NOTHING IS CERTAIN BUT DEATH AND TAXES.
避けられないもの
(セリフ)(字幕)
DREW: But given our needs, given the absolute necessity for growth, given the future, the truth is joining John Bontecou is every bit as certain as Death and Taxes.わが社の将来と発展のために、合併は死と税金のように逃れられないものでは?
JOE: Death and Taxes?死と税金?
DREW: Yes.
JOE: Death and Taxes?死と税金?
DREW: Yes.
JOE: What an odd pairing.なぜ?
DREW: It's just a saying, Mr. Black.言い回しだ。
JOE: Hum. By whom?誰の?
DREW: It doesn't matter.関係ない。
JOE: Then why did you bring it up?なぜ引用を?
DREW: You're not familiar with the phrase, "In this world nothing is certain but Death and Taxes"?“避けられないもの”の比喩だ。
JOE: I am now.なるほど。
DREW: Glad I could be of some help. I keep regular office hours, so if there's any further information you might need on sayings, common phrases, manners of speaking, my door is wide open. The tea I can provide, perhaps even the milk. Low fat.知らない表現に出会ったら、遠慮なく僕のオフィスへ。ドアはいつでも開いてるよ。ミルク・ティーもある。低脂肪ミルク。

重役会議の場でParrishの反対を押しても合併を進めたいDrew。彼の口から出たDeath and Taxes(死と税金)という言いまわしに驚いた死神(Death)Joe。Joeをうとましく思っているDrewは彼の無知を皮肉らずにはいられなかった。死神(Death)Joeは後半で税金(Taxes)Joeに変身?する。every bit(どこから見ても、完全に)。odd(奇妙な、変な)。



BECAUSE SHE KNOWS THE WORST THING ABOUT ME AND IT'S OKAY.
欠点を許してくれる
(セリフ)(字幕)
QUINCE: Come on, have a drink. You look like you need one as bad as me.飲めよ。君も酒が必要だ。
JOE: I do? Quince, I'm myself a little confused.クインス、実は迷ってる。
QUINCE: Confused, huh? About what?迷ってる?何に?
JOE: Love.恋に。
QUINCE: Love? Oh man, I've got problems of my own.こっちも悩みをかかえてる。
JOE: You love Allison, don't you?アリソンを愛してる?
QUINCE: Yes, I do.ああ。
JOE: How did you meet?出会いは?
QUINCE: Well, I was this world-class loser and she was this happy, little rich girl, and for some reason she took me in.ツイてない男とハッピーな金持ちの娘、その娘がなぜか僕に好意を。
JOE: But Allison loves you? (Quince nods.) How do you know?彼女も君を?(クインスうなづく。)なぜ分かる?
QUINCE: Because she knows the worst thing about me and it's okay.欠点を許してくれる。
JOE: What is it?どんな?
QUINCE: No, it's not one thing, it's just an idea, Joe, it's just, um... It's like you know each other's secrets, the deepest, darkest secrets.一つの欠点でなく、すべてを。互いの秘密に通じている。胸の一番奥の暗い秘密にさえ。
JOE: The deepest, darkest secrets?暗い秘密?
QUINCE: Yeah, and then you are free.秘密のない自由!
JOE: Free?自由?
QUINCE: You're free. You're free to love each other. Completely. Totally. There's no fear. Because there's nothing you don't know about each other, and it's just, it's okay.解き放たれ、何も恐れることなく愛し合える。相手のすべてを知ってるから。

Parrishの娘婿であるQuinceに恋(love)とは何かを聞いているJoe。「最低な自分を知っていても受け入れてもらえる」というのは心の底から安らぐ想いだ。Quinceの話を聞いていてJoeのSusanへの想いは利己的であり、自分自身(=死神であること)をさらけ出していない仮のものだと知らされる。

http://members.jcom.home.ne.jp/enjoy_english/meetjoeblack.html


恋は情熱だ、“相手なしでは生きられない”という想い。無我夢中で、互いにのめり込んでいく。頭じゃない。ハートの声を聞くんだ。その声が聞こえるか?その経験のない人生など、恋を知らない人生は、意味がない。その努力をすることが生きるってことだ。
心をオープンに。いつか稲妻に打たれる

好きな人の為にすべてをGiveupできる? 
勿論、喜んで。それが夫婦だから。君と結婚、例えばの話だよ、僕は君の望みを優先する。それが思いやりだ。夫婦が互いを思いやる。
稲妻に打たれるのをまとう。

一つの欠点でなく、すべての欠点、互いの秘密に通じている。胸の一番奥の暗い秘密さえを共有できる相手、秘密のない自由、最低な自分を知っていても受け入れてもらえるという、心の底から安らぐ想いが、LOVE


ギャラリー