実験済み♡

言霊の不思議な力、口にするだけで夢が叶う6つの言葉

①「できちゃうかも」
何かうまくいかないことがあったり失敗してしまった時は「また失敗しちゃった。」と考えるのではなく、「次はできちゃうかも!」と考えその言葉を口に出して言ってみましょう!この言葉の言霊は、脳に成功した時のことを自然とイメージさせ、実際に行動にも移させちゃう効果があるんです♪
「成功するかも」特地にすれば、脳は言葉の言霊効果により成功したときの喜びをイメージ。そして成功した時と同じように、快感ホルモン、ドーパミンを放出させちゃうんです!このドーパミンは不安をも解消し、実際の成功率や、夢を叶えてしまう率もグンとアップしてくれます♡

②「私、さすが!」
少しでもうまくいくことがあった時には、「私、さすが!」と口に出して言ってみましょう!実は脳は、自信を持っていた方がワクワクと活発に働くことが分かっています。脳に自信を持たせちゃうこの言葉の言霊効果で脳を活発にし、夢に向かってワクワク行動できるようになりましょう!

③「これ、おもしろい!」
夢を叶えるための過程では、いろいろ大変なことや、努力しなければならないこともあるかもしれません。そんな時は、「大変...」と弱音ばかり吐くよりも、「おもしろい!」と口にしましょう。夢実現への道をどんどん切り開いてくれます。

④「また一歩夢に近づいた♡」
夢を叶えるには、時として長い目で見ていく必要があります。そんな長い道のりの中で疲れてしまい、夢を途中で諦めてしまう人も少なくありません。良いことがあった時や、自分のちょっとした成長に気付いた時には、「また一歩夢に近づいた♡」と口に出して言ってみましょう!

⑤「私って、ついてる♪」
夢を叶えるには、運を引き寄せることも必要。そして、「私、ついてる!」という言葉には、運をどんどん呼び込む言霊が潜んでいます。何か物事が起きた時には、「怪我しちゃった。私、ついてない。」などと言うのではなく、「これだけの怪我ですんだなんて、私ついてる♪」と考え、口にできるようにしましょう!

⑥「よしっ!頑張ろう!」
「頑張ろう!」という言葉には、脳にやる気を蘇らせてくれる言霊が潜んでいます。夢を叶えるための道のりで少し疲れてしまったとき。また、諦めてしまいそうになったときは、口に出して言ってみましょう!
 
https://locari.jp/posts/15738