やる気が起きない時どうするか

1、自分の法則を決める。手間のかかる行動をして、これが終わったらやると法則を決める。例えばーサイフォンでコーヒーを手間をかけて入れてみる。
2、作業興奮ーやりたくない事でも5分以上やると側坐核からドーパミンが出てくる。作業興奮状態になる。
3、脳は楽な方を選ぶ、やることよりも、やらない楽な方を選ぶ(生存に有利な方を選択する)
メルロビンスの5秒ルール。脳に逆らうには5秒以内に始めるしかない。
How to stop screwing yourself ovre Mel Robbins https://www.youtube.com/watch?v=Lp7E973zozc  


4、雑念があって始められない場合ー数独、パズル、ほどほどに難しいゲームをやると雑念がクリアーになる。

セロトニンが足りなくなると不安になり、他の事に気が散り集中できなくなる。鬱の原因にもなる。
セロトニンを合成する方法:トリプトファンというアミノ酸を摂取する。カツオ、マグロ、赤みの魚、レバー、落花生、ごま、アーモンド、チーズ
湯船に浸かる、マッサージ、甘いもの。

中野信子やる気スイッチ