親の仕事の充実度と子供のイジメの相対性。充実しているなら長時間労働をしても子供への影響はほぼゼロ、しかし、親の仕事が充実していないと子供がイジメをしたりされたり、不登校になる確率が上がる!

親の長時間労働、親の仕事の充実度が与える子供への影響の関係動画

共働きや、シングルペアレント 子供と過ごす時間がなくて申し訳なく思っていませんか?
リサーチによると、子供と過ごす時間の長さは子供の成長にはほとんど関係しないということがわかりました。
それよりも大事なことは、親の仕事の充実度。親がイヤイヤ仕事をしている姿や、会社や仕事の文句ばかり言っている場合、子供がいじめに遭う、もしくはイジメをする可能性や不登校率が高くなります。
社員に一人意地の悪いのがいます。リーダーの才能はないのですが知識とスキルと口では誰にも負けません。子供の目からしたら、親を虐める敵と言ったところなのでしょう、子供からA氏が夢に出てきて嫌だったと告白を受け、なるほど、親の仕事の充実度は子供に影響するもんだなぁ・・と。
そして友人家庭、上場企業のエリートとパイロットのパパ、仕事は充実しているのでるが、外から見ると働きすぎで常に疲れている、さらに二人ともママと仲が悪い。各家庭の娘17歳18歳の二人はそれを察してか不登校。二人とも学校に友達もおり、イジメられるタイプではない、親は高収入で不自由もない。となると問題は親の仕事と夫婦仲、人生の充実度なのでしょう・・・。