林先生曰く

世帯収入が890万−920万を超えないと、税金を払った分より多く社会的サービスを受ける、社会のお荷物となる。(つまり、日本の国民の平均所得は441万なのでほぼフリーサーファー、その癖に文句を言い続けるという不思議。経営者や実業家が日本の税収を支え、警察、消防、ゴミ収集、自衛隊など国の運営費を賄っている、高額な相続税を支払い、税率もアルバに続き世界2位の重税国家日本。さらに税金をかけようとする国会議員・・このままでは、頭脳とお金が日本から逃げ出します。)
浪人2年=2年も勉強すれば当たり前で良い大学に入ることが可能。つまり能力以上の大学を卒業している為、社会に出てもその大学以下の結果しか残せない。

いい大学を出たら、いい人生を送れる?ー学歴が高い、プライドも高い。社会で要求される能力は解決と創造であり、ZOZOTOWN前澤さんは高卒。つまり高学歴でいい生活ができるのは70年代で終わり、大学を出たから必ず良い生活がおくれるとは限らない。

やりたい事ができるようになるまで待つではなく、できる事からやる。できる事からやれば、やりたい事につながるかもしれない。やりたい事だからと言って成功するとは限らない。他人から見た出来る事の方が、うまく行く場合もある。林先生、常々参考になります・・・。