aamall

人生迷子

2019年09月06日

やらない後悔、やる後悔 どちらがお得?

前のブログから我慢の正体は怠慢と勇気、使命は欲なしで社会に役立つ事ということが、なんとなーくわかったところで、いざ行動へ!!
行動に移せない私と貴方へ・・・やった後悔は忘却され、やらない後悔は増大します。ならばやるしかないですね・・・



◯後悔について

「やらないで後悔するよりも、やって後悔するほうがいい」
といった考え方がありますが、これは全くもってその通りだと思われます。
なぜなら、「やったことで生じる後悔」とは、出来事の記憶に由来するため、必ず時間と共に忘却されますが、「やらなかったとで生じる後悔」とは、自身の可能性に由来するため、現状が苦しければ苦しいほど、時間と共にその気持ちが増大する傾向にあるからです。




brilliantideas at 13:20|PermalinkComments(0)

使命の見つけ方


使命とは誰かのために命を使うこと。儲かりそう、認めてもらえる、自分の欲や他人の視点ではなく社会での役割。これなら損得なしで頑張れるものと、自信が属する社会での役割が一致した時に使命が見つかる。ついつい欲に目がくらむから、いつまでたっても使命が見つからないのです・・・


◯あなたの「使命」とは

「使命の見つけ方を教えてください」こうした質問を受ける機会がありました。使命とは何か ?
おそらくそれは、「これは、自分にしかできない」「これなら損得無しで頑張れる」こうしたものと、「自身が属する社会での役割」が一致したときに得られる感情(使命感)だと思うのです。
私達はいつだって「自分のやりたいこと」を探そうとしたならば、「これをやれば儲かりそう」「これをすれば認めて貰える」と、自身の欲や他所の視点に囚われてしまう傾向があります。
もちろん、それはそれで悪いこととは思いません。
しかし、もし一度きりの人生を本当に充実させたいのであれば、
自分の「命」を誰かのために「使う」、すなわち「使命」を持つことが大切であり、そのためには、日々、自分自身を高める努力を怠らず、そして「高めた自分が誰の役に立てるのか」について、社会を観察し続けることが求められるのです。 



brilliantideas at 13:14|PermalinkComments(0)

我慢してませんか?


我慢は現状への自惚れ 思考の怠慢、勇気がないだけ・・
痛い所を突かれた感じ、、 


◯我慢の心理学

「我慢が足らない」とよく人から叱られるのですが、どうしたらよいでしょうか ?
先日、こんな相談を受ける機会がありました。
我慢とは何か。
そして、なぜ人は人に我慢を強いるのか。
おそらくそれは、我慢とは精神的にも肉体的にも辛いながらも、それに見合うほどの価値や結果が伴わないからだと思うのです。
(結果、「我慢とは尊いものである」といった、どこか宗教的じみたカラーを帯びていき、布教のごとく伝播されていくのです。)
しかし、よくよく考えてみたならば、
我慢とは「我(現状の自分)への慢(うぬぼれ)」であり、
これは「思考の怠慢」とも呼べるのです。
もちろん我慢によって物事が好転することもあるでしょう。
しかし、それは単なる確率論であり、いわば「祈り」に近い作業なのです。
もしも、あなたの現状が苦しいのなら、
そして、そんな現状を変えたいのであるならば、
大切なことは現状に対する我慢ではなく、
新しい何かに挑戦する勇気なのです。





brilliantideas at 13:08|PermalinkComments(0)

2019年09月05日

人生に幸も不幸もない、考え方次第でどうにでもなる。最悪な状況に最高が隠れている、馬鹿と天才は紙一重。

空腹、空っぽのポケット、折れた心、最悪な境遇が最高の学びを人生に与えてくれる。

Hungry stomach, An Empty Pocket
And A Broken Heart Can teach The Best lesson of life. 

人生の全ての痛みは学びであり、全ての学びが人を変える。教訓。

Every Pain give a lesson and every lesson change a person.


あなたに必要なのは、良い所を見つけてくれる人ではなくて、あなたの悪い所を見つけても尚、あなたを欲してくれる人が必要なのです。

Honestly, I don't need someone who see the good in me, I need someone who see the bad in me and still wants me. 


brilliantideas at 18:00|PermalinkComments(0)
ギャラリー